So-net無料ブログ作成
検索選択

今週もワラサ。 [ワラサ]

2007.9.22() 三崎 えいあん丸

城ヶ島沖 水深35~45m オモリ:80号エサ :オキアミ


 

先週のワラサは、撃沈でした。
今週は朝一からチャレンジできるように、三崎えいあん丸から
リベンジに行ってきました。


連日、ネットで好釣果が伝えられているワラサですが、
今回は城ヶ島沖を狙ってみました。

今日は、ミヨシに席とりましたが、ちょっと失敗かな??
当然のことながら、足元の床が高いので、
座っている時は”体育すわり”になってしまいますし、
立ったら船べりがひざより下になって、ちょっと不安定。
(びぇーん、こえぇ~よ)
まぁ、べた凪みたいだから大丈夫でしょう。

三崎港から出船して、城ヶ島をくるっと回ると釣り場です。
(ち、近い・・)
すでに、ファイト中の船が目に付き、わくわく感MAX.!
出船前に、『朝一勝負ですから気を抜かないでね~』との
船長の言葉を肝に銘じて、第1投です。

なんとか、顔を見せてちょーだい・・・、と願いながら、
コマセを詰め替え、第2投。

きました、グィーンと竿先が海面へ。
最初の強い突っ込みを我慢しながら、手巻きでマキマキ。
でも、なんか巻きにくい・・?・・・と思った瞬間、バキッ!
え~、竿折れたの?・・・いえいえ、リールのハンドルが折れました。

 

(実は、ちょっと前から、ハンドルのアーム部分が腐食しだしてたんです。
まさか、折れるとは思ってもいなかったので、「そのうち交換しよう」と
のんびり考えていました。)
みごとに、フリーになったハンドルのつまみだけを握ってました。

突然ハンドルがなくなると、どうして良いか分からなくなります。
えっと、えっと、・・あぁ電動リールじゃん。
スピードレバーを調整しながら電動巻上げで、事なきを得ました。

と、アクシデントはありましたが、船中一本目のワラサゲットです。
重さってよく分からないのですが、普通(どんな?)の大きさです。
後で大きさ測ったら、63cm(普通だよね?ちっちゃめ?)
丸々とした一本でした。

すぐに、トモ側でもう一本あがって、しばらく沈黙・・・潮止まりです。
この時は、だれもが『ちょっと休憩ね』と思っていたでしょう。

9時過ぎになると、剣崎でやっていた船が続々と集まってきます。
松輪の船は、朝一剣崎、その後城ヶ島なんですかね。

大船団の中がんばりますが、結局『ちょっと休憩』は、『はい、ここまで』
だったんです。

船中2本で終了でした。

それにしても、先週は、船中3本。
どうして、激シブの時ばっかりあたるの~?

でも、朝一ラッキーで何とか顔を見れてよかった

やっと、ワラサ食べれる。わーい


【今日の釣果】
ワラサ(1)・・63cm
ソーダガツオ(3)・・リリース

【今日の料理】
刺身、胃袋湯引き(コリコリしておいしいよ)、肝煮付け

残りの予定:焼きもの、アラ煮、漬け丼


 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

なび

まずはリベンジおめでとうございます。
船中0~1匹の1本は、おみごと!
勝利の美酒とおいしいワラサだった事でしょう。

本日23日(日)0~5本。5本が左ミヨシ一人、1本が2人。
たしかにほぼ、朝一のみの釣果。
竿頭は他船で先週だだ一人のほうずのリベンジ。

えいあん鬼退治は、本日好調だったみたいです。

われら右舷見よしミヨシからの4人組みはソーダガツオのみ。
沖あがりしてから、「俺らの釣りは資源を大切にするエコの釣り」とか、
釣れなかったとは言わず「奥が深いね。」とか。
ホントお馬鹿。でも、釣れなくとも楽しかったぁ。
もう船酔いしないしね。(アネロン飲んでるし)
竿がグググッって海面にささる期待(幻想?)でワクワクしたし。
やる気なぁーく、チーカマ食べてたらとなりの船であがっているのを見て
慌ててコマセぶんまいてみたり。(大人げない?)
こんだけ遊べて釣り経費1万円くらいは安いもんでしょ。

竿頭の人も言ってたけど、えいあん丸さんは良心的ですよね。
電話の応対もいいし、船長も一生懸命で親切だし、いいですね。
ネットで釣り座指定も革新的。

間口、松輪、毘沙門、他の船すごいですね。
剣崎釣れてないのかなぁ。なんで来るの?協定とか?
船は大きくとも満員つり革状態。2船、3船出船。よかったこの船で。
すごい船団になってました。
プレジャーボートもいっぱいで、オイオイ5メートル!
まつる。まつる。ぶつかるでホンマ!

帰宅して、「釣れたの?」って聞かれたから、
「釣れたよ、カツオとマグロ」っていいました。
ソーダカツオと産直センターうらりで買った中トロのサク。

しかし悲しいかな、うらりでワラサ1匹1,000円で売ってた。
釣り代、1万円。クーラーいっぱいじゃないか・・・

金曜に港北のキャスティングで期待をこめてNEWクーラ買ったのにぼうず。
10月、ワラサ本格化したら、リベンジだぁぁぁー
んっ?リベンジのワラサって、いくらになるのよ。
超高級魚じゃん。
by なび (2007-09-24 00:28) 

すずきん

なびさん>今回は、残念でしたね。

釣り師は、売ってる魚の値段を見てはいけません。
見てしまったら、これは釣ってくる魚とは”別の種類”と
納得しましょう。
たとえ、10,000円のアジでもおいしんですから・・・^_^;

”超高級魚”のリベンジ、がんばってください。
by すずきん (2007-09-24 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。