So-net無料ブログ作成
検索選択

アッ、アジ・・・ [アジ]

2008.04.12(土) [晴れ][曇り] 午後アジ 新安浦港 西山釣船店

猿島沖 水深30~50m
ビシ:130号 
エサ:イワシミンチ、赤タン


DSCN0323.jpg

ウチトラレタリ、ザンネン・・・^^;

今日は午前中に用事があり、釣りはお休み
って
思ってましたが、思いのほか早く終わったので
大急ぎで支度して、海へ~。

今の東京湾、PM半日の釣物は アジ(ライト)/(ノーマル),イシモチ,・・
できれば、良型アジのお刺身を、っていうことで、半日のノーマルタックル
で探すと、新安浦港が近い。
お初の港ですが、行ってみよっと。

案の定、道に迷いました・・・・
わっかりにくい港の入り口を見つけ、勝手の分からない港でうろうろ・・
そんなんで、遅めの受付になってしまいました。 

選んだ船宿は、西山釣船店
(以前から、変わった名前が気になっていました。
だって普通は、xx丸でしょ。
なのに、宿に着くと”西山丸”って書いてあって、あれれ・・)

午後船、すでに皆さん乗船済み、片舷11人で満船状態
なんとか、ミヨシにひとつ席を作ってもらいました。

さぁ、初めての船で期待の出船です。
  (時間なくて、お昼食べてない・・
   出航と同時に、おにぎりパクつくのは始めて ^^;)

港出て、船は北上。
北上・・??

えっ??と思っていると、『はい、どーぞ 30m』

こんなとこなの?ちっちゃくない??
  はい、ちっちゃいです。16cm・・[がく~(落胆した顔)]

ライトタックルでも、このサイズはなかなか見ないですよ~

ほどなく、『はい上げて』で、いよいよノーマルサイズかな?と期待
  はい、裏切られました。小移動で同サイズ・・

なんと、延々2時間このサイズを130号ビシで狙うことに・・
  (すっかり、戦意喪失。)

その後、50mダチへ移動。
しばらくして、船中ぽつりぽつりの状態。
  ミヨシ側シブイ・・・

風が冷たくなって、このまま終わりかな?と思いだしたころ
少し沖合いの30mに移動。

ここで、反対側で40cm級のデカアジがあがり、みんな驚き。
ぱっと見、イナダみたい.
  (こんな浅場にデカイのいるんだ~)

これを皮切りに、船中アチコチでデカアジが取り込まれ、タモが
入ったりきたりしてました。

でも、戦意喪失なんかしていた私には、デカアジは見向きもして
くれず、ザンネン ^^; 

なんとも、さえない釣りでした。

教訓1:何事も、下調べを怠ってはいけない・・・
教訓2:最後まで、やるきなくしちゃダメでしょ!!



【今日の釣果】
アジ(8)・・16~21cm
カサゴ(数え切れない)・・10cm~18cm すべてリリース


【今日の料理】
お刺身、
ホネせんべい

(*)ふだん、いやというほど刺身を食べる我が家では
   アッというまに、完食。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。