So-net無料ブログ作成

禁断の味、フグ [フグ]

2009.7.4(土) [曇り]のち[晴れ] フグ 鴨居大室 一郎丸

大貫沖 水深8~9m
オモリ:10号
エサ・・甘エビ


DSCN0684.JPG

とうとう、コ・イ・ツに手を出してしまいました ^^;

 

まだまだ、やったことの無い釣り物は沢山あります。

好奇心は強い方なので、興味津々ではあるのですが、なじみの船宿でやってないものは敷居が高いです。

そんな釣り物の代表選手が 『フグ』 、やってみたいんだよネェ~^^

以前、そんな話をブログで仲良くさせていただいている沖釣りブログ人気No.1ケンケンさんにしていたら、「仕立てあるけど、どうですか?」なんてお誘いをイタダキ、速攻で『おねがいしま~す』

仕立ての主催は、江戸前釣り師Kの釣り雑記 でお馴染みのKOBIさん、他にもブログ仲間の方が何人もいらっしゃるとのことで、楽しみ楽しみ。

さて、用意を・・・、いかんせん初めてなもので、なにも分からない、もちろん道具も持っていない・・、でもやさしいケンケンさんが、教えてくれます。

とりあえず、10号カットウ仕掛けに食わせ針の2段仕掛けを用意(今回は、初めてなので市販品です)

竿は、カワハギ竿よりシロギス竿の方が良いかも、とのこと

まぁ、最低限の準備をして、後は船上で教えてもらおっと ^^)

しか~し、前日にケンケンさんから緊急連絡、”KOBIさんのブログを見ておくように!!”

ほほーい、と見に行くと、詳しい釣り方と食べ方の説明がupされています。

KOBIさん、なんて気遣いでしょう、すごいです。私を含めて、何人か慣れてない人がいるようなので、書いてくれたんですね。これは、完全保存版です ^^)
(KOBIさん、ありがとうございました。この事前レクチャーは、とても為になりました。)

 

で、当日。

最近、えいあん丸関係の釣りで仲良くさせていただいているK'sFishingの込み根さん とご一緒に、横横の浦賀ICまで、ひとっ走りです。降りるとすぐに浦賀駅~鴨居大室港、これは便利になりましたネェ~、帰りの佐原渋滞を考えなくて良いと、楽チン楽チン ^^)

バタバタした中、KOBIさん始めみなさんにご挨拶

ここで、KOBIさんから、『すずきんさん、フグ用の竿があるから使って良いですよ~』
(ケンケンさんが事前にお願いしてくれたみたいで、ありがとうございました)

で、遠慮なく有名人(^^)”マッチョシゲさん”からフグ専用竿お借りしました。
(マッチョシゲさん、ありがとうございました。)

座席の抽選です。

私は、ケンケンさんとのペアで左トモ1・2番になり、トモはケンケンさんにお譲りして2番に入りました。
ケンケンさんがちょっといたずらするのでトモもらってよいですか・・・って、ナニ考えてるんですか~^^)

込み根さんは、対角線右のミヨシとのことで、見えないところ、チョット残念。

右隣は、ラッキー、KOBIさんです。ケンケンさんとKOBIさんの釣り方見て勉強しよっと。
(でも、間にはさまれて、魚まわってこないとか・・^^;)

DSCN0680.JPG
出船前の準備風景~

ちなみに、KOBIさん、ケンケンさん、込み根さん、以外にも、東京湾ロマンのfu-goo-logさん猫と釣と肴と酒のみのさん堀切橋のユリカモメの菖蒲庵さんなどのblog関係の方々、お初です、よろしくお願いします。

船上では、fu-goo-logさんのエサ付け講座が始まりました。続いて、KOBIさんによる釣り方講座、至れり尽くせりの貴重な体験です。 

 

準備も整い、乗合船よりも一足早く仕立て船は出航です。東京湾を横切り、大貫沖は観音様のお膝元での釣りになります。

水深は8~9m、イカリを下ろして船を固定します。(結局、帰るまでこのまんま)

風もなく水面おだやか、アタリを見る釣りですからこれは助かります

KOBIさんによると、フグ釣りは”寄せて掛ける釣り”そのために、

空アワセ~停止~ゆっくりい下ろす~着底・アタリ待ち・・・を繰り返します。

これで良いのか?と思いながらケンケンさんの真似しようとみると、ハモノ竿出してるし~ ^^)

でも、ケンケンさんはマゴチエサのメゴチ釣りながら、片手間にフグも釣っちゃいます。

圧倒されながら、基本動作を繰り返していると、下ろす時にアタリがあります。

ドキドキしながら、底まで連れて行き、底でのアタリで掛けます・・この釣り方って、カワハギみたい ^^

はい、カワハギでした。

DSCN0686.JPG

デカイ・・・29cmオナカはでっぷり真子入りでした。(カワハギ釣りで釣ったら、どんだけ嬉しいか ^^;)

 

見渡す限りでは、皆さん型を見ていますが、私はエサも取られない状態が続きます。

なんでぇ~?、でKOBIさんの教えを思い出してみると、フグは”寄せて”掛ける釣り・・・・・寄せてないんですね、きっと。

 

みかねて、ケンケンさんがアドバイスしてくれます。

言われたことを気をつけて集中しますが、自分だけ連れないと焦りと不安が出てきて、悪循環~ ^^;

(きっと、ケンケンさんも、KOBIさんもヤキモキしてるんだろうなぁ、なんて考えると何とか型みたい気持ちでいっぱいです)

すると、廻りでパタパタと釣れたとき、カワハギよりも小さいアタリか?があって、合わせると、ガッツンとかかりました(やった~^^)

水深が浅いのと、カットウにかかっているので、ぐるぐる回りながら強く引きますね。

で、めでたく初物~ (なんと、これが11時15分ですよ・・・)

DSCN0684.JPG
白子たっぷりサイズです

カットウバリと上のエサ針の両方にかかってきました、ということはアワセが超遅かったんですね^^;

ケンケンさんも喜んでくれて写真とってくれたり、KOBIさんも大きいの釣りましたねって言ってくれたり、お二人ともちょっとほっとした感じ。(ありがとうございました)

 

一匹釣れると、後は連続に・・って訳には行きませんでしたが、すこしづつあたりも出るようになりました。

が、掛けられないことも、度々。

それにしても、アタリがあってアワセが決まった時の快感は、マルイカのそれに似ていますが、引きが強いだけによりエキサイティングですね。(間違いなくハマリますね、フグ竿買いに行ってる自分が見えます)

結局、後半3時間はなんとか釣れましたが、7匹の釣果でみごとに船中スソでした。 ^^;

DSCN0685.JPG
なぜか、小・中型が多い私のバケツ・・・

でも、乗合船の釣果でも、ツ抜けが数人なんてことも良くあることですので、それに比べればそこそこ釣れたって喜んでます。

良い日・良い場所にあたって良かった ^^)

それにしても、KOBIさん28匹、込み根さん21匹、ケンケンさん片手間に10数匹(ゴメンナサイ忘れちゃった)・・みんなすごいですね。

そうそう、ケンケンさん”副業の”フグも良かったですが、”本業のハモノ”でみごとマゴチゲットです。

本当に釣っちゃうからすごいですよネェ

 

で、宿にかえって”お捌きタイム”、今日は乗り合い2杯に仕立てと大人数ですので、スタッフ総出で大騒ぎです。

とても、ていねいに処理してくれて、お持ち帰りはこんな感じ、こりゃ楽だ ^^

DSCN0689.JPG

7匹って、捌いてもらうとこんなに増えちゃうんです・・・・・(KOBIさんが、釣果の低かった人のバケツに追加してくれたそうで、ありがとうございました ^^)

もう一つのお楽しみは白子、こんな感じ(グロイ?ゴメンナサイ)

DSCN0687.JPG

さぁ、帰ってから家族と一緒にフグデビュー(食べる方編)だ。

 

それにしても、今回はKOBIさん、ケンケンさんを初め皆さんにお世話になりました。

おかげさまで、見事にフグにはまりそうな自分がいます。 ^^;

また、このような機会がありましたら、ぜひご一緒させてください。

ありがとうございました。 

 


【今日の釣果】
 ショウサイフグ(20~25,6cm ??)・・7

  (捌いちゃったらサイズが分からない ^^;)

【今日~の料理】
 
フグ・・刺身、湯引き刺身、カルパッチョ
     から揚げ、中骨で出汁とって雑炊(予定)

     白子ポン酢、白子ムニエル

 カワハギ・・刺身、半身+真子煮付け

 


nice!(1)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 16

うぞっ

こんにちはすずきんさん
フグ釣りデビュー&ゲットおめでとうございます。
先生がいるっていうのはいいですね~
でも参加者のすべてが肩書(ブログ名?)付きのニックネームってなんすかね~^^なんか面白いです。後は誰かがコジレイぐらい釣れてくるしかないですね。そのまま宴会とかしたい雰囲気に見えます。
一度捌くと数が増えるフグに行ってみたいです。あ、最近いったアナゴも捌くと数が増えてました^^
by うぞっ (2009-07-05 15:01) 

マイティー

すずきんさん、初めてで7匹釣れれば上出来ではないですか。釣り名人ばかりでなんか緊張しそうですね。取りあえずおめでとうございます。そうそう、深場探査の方ですが、エッちゃんの猛攻に遭いましたが魚探は何とか500メートルでも映りました。ヤッター
by マイティー (2009-07-05 16:32) 

ケンケン

こちらこそお隣で楽しい1日をありがとうございました^^
いやぁ、正直釣られた時はホントほっとしましたよ~^^;
でもその後は周りと同じようなペースで釣られてましたからさすがですよね~。スロースタートだっただけってことで。
ま、約1、2名、なんか別次元の方もいましたが^^;

私は・・・これから書きます。写真いっぱいで大変^^;

by ケンケン (2009-07-05 18:01) 

すずきん

うぞっさん>
長いこと釣りしてますが、いままで船長以外の人にちゃんと教えてもらったのは初めてかもしれません。
いろいろな釣りに挑戦しているようですね。
あなごも、それなりの数出てよかったですね。
by すずきん (2009-07-05 21:50) 

すずきん

マイティーさん>
確かにすごいメンバーでの釣りでした。(楽しかったですよ)
沖は、エッちゃんの季節になってしまいましたか・・、魚探とNewリールの初仕事だったんですね?お疲れ様でした。これで深場もバッチリですね。
by すずきん (2009-07-05 21:56) 

すずきん

ケンケンさん>
昨日はありがとうございました。
そんなに簡単じゃないって分かっていたつもりですが、釣れない時はどうしようかと思っちゃいました。
いやぁ、フグ美味しいですねぇ~^^)
我家の奥さんも美味しいって食べてました、これで心置きなくフグにいけます。
でも、その気になって行くと撃沈って釣り物がまた1つ増えたような気も・・・^^;
ブログ楽しみにしてま~す。
by すずきん (2009-07-05 22:06) 

KOBI

すずきんさん、昨日はお疲れ様でした。

前半、巡り合わせが悪かったようですが(ホント、何で釣れないのか、隣で見ていて不思議なくらいでした)、後半の追い上げは見事でした。結果がなかなか出なくても、基本釣法を通した姿勢にも感服いたしました。

折角、お隣に座ったのに、全く参考にならない釣り方ばかりしていて、スイマセンでした・・・今、そんな釣り方の練習中なもんで・・・

次回また釣行されるようでしたら、一つだけアドバイスをさせてもらいますと・・・
仕掛けのことなのですが、食わせの胴突き仕掛けは1本か2本で十分かと思います。1本の場合は、オモリ上20cmくらいのところに1本。2本の場合はさらに30cm上にもう1本。エダスのハリス長は7、8cm、針は丸カイズ13号でイイと思います。
食わせ仕掛け+食わせ餌の抵抗というのは想像以上に大きいので、針数は最低限の方が、余計な抵抗感がなく釣りができると思います。
ちなみに、私はカットウ針に掛かることが多い冬~夏は食わせ針は0~1本。食わせ針に掛かることが多い秋は1~2本でやっています。
食わせ仕掛けに掛かることが少ない時に、クロスビーズや自動ハリス止めはそのままで、エダスを付けないだけでも、大分違いますよ。
by KOBI (2009-07-05 22:32) 

すずきん

KOBIさん>
コメントありがとございます、そして、あんな楽しいイベントに参加させていただいて、本当にありがとうございました。

フグ釣り、面白いです&美味しかったです。ガッツン中毒ってよく聞きますが、やってみてよく分かりました。間違いなく”次回”はありそうです。

確かに、食わせ仕掛けは一番上の針は餌とられることもなかったので、いらないジャンと思ってました、が、それほど抵抗になって・・とまでは考えもせずそのままにしていました。
次回は、いろいろ試して感覚の違いを見てみます。
by すずきん (2009-07-06 00:32) 

菖蒲庵

コンニチハ、足跡たどってきちゃいました。ふぐは面白いですね。ワタシもはまりました。次回ご一緒する機会があればまたよろしくお願いします。それから、リンクさせてもらってもいいでしょうか?重ねてよろしくお願いします。
by 菖蒲庵 (2009-07-06 13:51) 

すずきん

菖蒲庵さん>
こんにちは、菖蒲庵さんも初めてだったんですね。
これで、何人かのフグ中毒患者が増えたってことで・・ ^^;

リンクの件、こんなブログでよかったらお願いします。
by すずきん (2009-07-06 15:05) 

なび

お久しぶりです。
フグいっちゃいましたか!

カワハギ・マルイカ・ショウサイフグ。
むつかしいですよね。腕の差で釣果開きますもん。
ビギナーズラックで竿頭は無いですもんね。

外道のカワハギお持ち帰り、いいですね~。
私、以前外道で良型ショウサイ釣りましたが・・・
久々に沖にでました。スルメ爆釣でした。

by なび (2009-07-07 01:15) 

すずきん

なびさん>
お久しぶりです、元気そうでなによりです。
フグ難しいですねぇ、でも面白いですし、なにより美味しいです。
カワハギは、たぶん自己ベストサイズですよ、カナシイ^^;

スルメ爆ですか、いいなぁ、凹む日が多いので、怖くていけない~
タチウオ始まったし、夏ですねぇ ^^)
by すずきん (2009-07-07 08:25) 

みの

すずきんさん、土曜日はお疲れ様でした!
お昼前に初フグをあげてから沖あがりまでに7匹とは、
すごい追い上げでしたね。
僕は確か10時前頃に一匹目で最後まで粘って8匹でしたよ f(^^;
釣れ出してからのペース的にはすずきんさんの方が上ですよ!
フグは楽しい・おいしい、そして捌く手間もなく楽で僕もはまってしまう気持ちがよく分かりました^^
もしまた機会があれば是非よろしくお願いいたします。
by みの (2009-07-07 23:02) 

すずきん

みのさん>
楽しかったですねぇ。
数は一匹差でも、ボリュームはずいぶん違いましたね(なぜか、小ぶりが多かった私・・^^;)
他船や、連日の釣果を見ると、スソの数は0,1,2,3・・・、土曜日の釣れ方が普通じゃないみたいですね。ラッキー、と思ってます。

まぁ、お互い初フグを無事体験できたってことで、良かったですよね。

by すずきん (2009-07-08 08:27) 

fu-goo-log

すずきんさんへ

fu-goo-logです。早いもので1週間が経ちました。
貴ブログをブックマークに入れさせていただきました。
事後承諾で恐縮ですが、どうぞ宜しく!(^0^)
by fu-goo-log (2009-07-10 11:44) 

すずきん

fu-goo-logさん>
フグの在庫なくなっちゃいました、また食べた~い^^;

ブックマークの件、了解です。
こちらこそありがとうございます、よろしくお願いします。

あっ、今日は出撃できなかったんですね、この風じゃ無理ですよね。
by すずきん (2009-07-10 12:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。