So-net無料ブログ作成

初釣り!平塚沖アマダイ [アマダイ]

2010.01.08(金) [晴れ] アマダイ  平塚 庄治郎丸

大磯・二ノ宮沖? 水深85~130m
オモリ :80号
エサ :オキアミ


DSCN0906.JPG

縁起物~、今年も良い天気の初釣りになりました。 ^^)

 

年末にアコウ撃沈して、”正月休みにリベンジ” が初釣りになるかと思っていましたが、正月は大事なお仕事が・・・

そうです、お酒飲まなきゃいけないんです。(^_^)

根魚天国でゲットしたオニカサゴの刺身&シャブシャブでオニのヒレ酒を飲む!、めでたく元日に堪能しました。

その結果、三が日があっという間に終了~ ^^;

4日からキッチリ仕事で、5,6日は早くも出張・・・、あぁ~疲れた・・・で、8日に初釣り決行です。^^)

さて、釣り物はやっぱリベンジ深場でしょう、でも三崎えいあん丸は定休日。では、小坪のT丸に予約しようとしたら”満船です”、ザンネン!

だったら深場のタチウオでもと思ったら、久里浜も鴨居のG丸もオヤスミ

じゃぁ、小柴M丸でマダイでもやろうかと思ったら、今週からヤリイカに変わっちゃってる・・・、じゃぁ”タイ繋がり”でアマダイに行ってみようかな?ってことで、初釣りはアマダイに決定しました。

アマダイってえいあん丸でしかやったこと無いから、今日は久比里から行ってみようかな?と思ったら、久比里も休みだよ~^^;

で、相模湾が調子ヨサゲと聞いていたので、『平塚港 庄治郎丸』に行ってみることにしました。

ここは、うぞっさんのブログ を読んで、ちょっと興味を持って、いつか行って見ようと思っていたところです。(うぞっさん、参考にさせてもらいました ^^)

DSCN0903.JPG
平塚港からの日の出(直前^^;)、今年始めてみる日の出~

 

平塚港は、私が沖釣りをスタートした港。庄三郎丸からの”ウィリー五目”でした。

それから数年は”庄三郎丸に年に数回行く”ッというのが私の沖釣りライフだったんですねぇ(懐かしい ^^)

当時は、平塚新港が完成するかしないかっていう時期だったので、船宿の前から船が出ていたんですが、今ではすべて新港からの出船ですね。(船宿から新港までは軽トラで送ってくれますよ)

 

事前にネットで予約したので、受付に行くと座席表に名前が入っていました(座席も決まってた・・・選べないのねぇ^^;)

座席表見るとアマダイは7~8人みたい、右舷のミヨシ2番が指定された座席です。

ネット割引-1000円、氷別料金+200円、P無料、エサ(船丸1パック)込み、で合計 7,700円なり

って、うぞっさんのブログでも紹介されてますが、お得感バッチリです。

 

7時過ぎに新港へ軽トラで送ってもらい船で準備をしていると、キャンセルがあったので人数が減るそうです。

右舷は3人(左舷は2人?3人?)になって、ジャスト胴の間ど真ん中に移動です。

7時30分に定刻出船して、10分くらい西に走ったかと思ったら、”はい、どーぞ、95m”

ここはどこ?状態ですが、二ノ宮沖くらいみたいですね。

それにしても、良い天気、北風がすこ~し吹いてるかなっていうくらいで海はベタ凪、暖かくて、朝からノンビリムードになっちゃいます。(アマダイ釣りってこの雰囲気が似合ってるなぁ^^)

さぁ、今日もいつもと同じ3号ハリス2mで、真ん中1mからエダス30cm出した2本針です。飾り物一切無し、ガンダマなども打たない、いたってシンプル仕掛け。だって、作るの楽だもん^^)

基本どおりの誘い方ですが、底ダチ取ったら上針が底すれすれくらいに棚を取り(1m上げる)、さらに1m誘い上げて、棚に戻す。の繰り返しです。

新年第1投は、アタリな~し。オキアミそのまま残ってきます。

------- 

突然ですが、支給されたオキアミ、”船丸”って良いですねぇ。

だいたい、付けエサのオキアミって最初は良いけど、大粒なのは上の方だけだったり、後半になるとデレ~んとしちゃったり。

そんなもんだろうと思ってたんですが、今日のは、型の良いしっかりしたオキアミで、最後まで質も落ちずに大満足でした。(これから”船丸”にしようかな ^^)

-------

底は、オモリがちょっと埋もれてしまう感じの泥っぽいのかな?こういうところでは、オモリで底をトントンして砂煙(泥煙か?)上げるようにすると、良いことがあるらしい・・って、何かに書いてあったので実行してみると・・・

第2投で、なんかアタリましたよ~、あっ、これ本命っぽくない?

DSCN0908.JPG

はい、なんともあっさり2010年の初お魚ゲットです。チョット小振りですが25cmの本命でした。

なんでもそうですが、本命1本釣るととっても気が楽になりますね。(特に、この釣りは顕著)

オモリトントンが聞いたのか?と思い、その後も投入ごとに続けましたが、どう?・・・よく解らんです、偶然かな?

ただ言えるのは、オモリトントンしているとアタリ見逃しちゃうよ~、これってどうよ?? ^^;

 

しばらくオキアミの頭だけしゃぶられる状態が続き、移動です。

次のポイントは125m~85mくらいまで、徐々に浅くなる流しになります。

ここでは、アカボラ・沖トラギス・カナガシラ・アズマハナダイなどが竿をたたきますが、本命は来ないねぇ・・・

船中でも2~3本上がったかな? から追加されずに、”相模湾でアマダイ爆釣”には程遠いです、今日もトホホかな?^^;

で、エサチェックしようと電動のスイッチに手を掛けた時、ゴンゴンと来ましたよ~

今度は重いよ、40mくらいでダンっダンってアマダイ特有の引きもあって、上がってきたのは36.5cm

DSCN0907.JPG

これくらいあると、釣っても食べても良いよねぇ~ ^^)

で、気を良くしていると潮止まりの時間帯に突入・・、しばしガマンですね。

 

11時頃になると、外道がポツポツアタッテ来ました、そろそろチャンスかな?

投入後、底でトントンしていると、ん?根ガカリ?いや、魚だよ~っ、重い重い、でもあんまり引かないなぁ?

直前にミヨシの人がムシガレイ釣っていたんで、私も同じかな?と思ったら・・・・

DSCN0910.JPG

イネゴチ、38cmでした。お年玉だねっと思ったんですが、宿のオヤジさんいわく、マゴチと違ってあんまり美味しい魚じゃないからなぁ・・だそうです。ザンネン ^^;

 

でも、潮は動いてきたみたいです、ここから外道の合間にポツリポツリと本命を釣り上げ、

DSCN0914.JPG

本命、合計5本ゲットです。

期待のアカボラも沢山ゲット

DSCN0915.JPG
お持ち帰りの外道たち ^^) 元気の良いトラギス、カサゴはお帰りいただきました。

  

1時過ぎからは、小さな根回りなのか、20cm弱のカサゴが連発です。

DSCN0909.JPG

結局、そのまま2:30沖上がりです。残念ながら、本命追加はなりませんでした。

船長が釣果を聞きにきて、今日は船中1-5本だって・・、へぇ~頭だってメズラシイコトだ^^;

ただ、サイズでは左舷で1kgオーバーが出たらしい・・、数より型がほしい釣りですよね。

何はともあれ、2010年初釣りは、天気良し、ガラガラの大名釣り、アマダイ釣果自己記録更新と満足な結果でした。

今年はこの調子で行きたいものですが、ずっとこんな結果じゃあ私らしく無いって言われちゃいますね。

しょうがない、私らしい結果出しに行って来るか・・・・ ^^;;

 

今年も安全で、楽しい釣りを心がけたいです。

今年も、よろしくお願いします。


【今日の釣果】

アマダイ(5)・・25,29,29,31,36.5cm
アカボラ(7)・・14-20cm
イネゴチ(1)・・38cm
カナガシラ(1)
アズマハナダイ(3)

沖トラギス(多数)・・元気なのでリリース
カサゴ(3)・・リリース
アカタチ(1)・・ミニサイズ リリース

【今日の料理】

アマダイ・・刺身、昆布〆、酒蒸し、鯛めし、松皮揚げ、塩焼き、アラ煮
アカボラ・・刺身、カルパッチョ、塩焼き
イネゴチ・・鍋
アズマハナダイ、カナガシラ・・みそ汁

 


nice!(3)  コメント(26) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 26

Colles

こんばんは。
初釣りで竿頭、オメデトウございます!
これだけ釣れると、どう料理するか悩むところでしょう(笑)
相変わらず平塚方面は絶好調ですねぇ。

ワタクシは明日久比里からアマダイ出かけてきます。
釣れるといいなぁ・・・
by Colles (2010-01-09 17:36) 

マイティー

すずきんさん、アマダイ5匹も釣って竿頭になって運だなんて言ってもダメですよ。調べはついているのですから。逮捕状が出ますよ。この次の釣りで竿頭取ったら、禁釣りの刑、一ヶ月にしちゃいますよ。おほほ!明日もナギだしスミヤキかエッちゃんくらいは釣れるかなぁー
by マイティー (2010-01-09 19:15) 

うぞっ

こんばんは ずずきんさん
やりましたね~ 
かなり釣果下がってきてたアマダイを5匹釣って、新年そうそう竿頭もゲットなんて素敵すぎます。おめでとうございます。幸先いいですね~
この釣果なら成績証たぶん70点超えますよwww
アカボラもうまそうだし、いい食材大量ゲット!うらやましいです。
私のブログも沢山宣伝していただいたし^^
席の場所、選べましたよ!いきなり名前書いてあるからビックリしたんですが、消しゴムで消してすぐ移動。しかも私は悩んで2回も移動しましたwww
とりあえず書いてあるだけだと思いますよ。
by うぞっ (2010-01-09 19:20) 

すずきん

collesさん>
ありがとうございます。う~ん、なんかうまくいっちゃいましたねぇ。
アマダイは美味しくて料理のバラエティーも沢山ですから、いくらあっても大歓迎です。
collesさんも良い釣りができますように、頑張ってください。
釣行記、楽しみにしてますね。
by すずきん (2010-01-09 21:30) 

すずきん

マイティーさん>
いやぁ、釣れるかどうかは運ですって^^;
ただ、釣れる釣りモノ,釣れる場所を選ぶのは、ある意味腕かもしれませんね。(これがダメなんだよなぁ・・)
禁釣りの刑一か月はつらい・・、でも心配すること無いですね。2回続けて良いことはないってのが実力ですから。^^)
明日は久し振りの出船ですね、深場ってことですか?私の年末アコウの仇討ってきてください。
by すずきん (2010-01-09 21:38) 

すずきん

うぞっさん>
ありがとうございます。今年はこの調子でいきたいですが、そうは問屋が卸さないでしょう。このかた、2度続けて良いことがあった試しがないですから・・^^;
あはは、さっき成績証やってみたら66点でした。満足^^)

庄治郎の座席は選べるんですか?てっきり指定されたものだと思ってしまいました(気が小さいから、何も言えなかった・・・・^^;)

by すずきん (2010-01-09 21:46) 

みの

それにしても5本も釣れればいいですね!
料理もいろいろと楽しめそうですしいい初釣りできましたね。
写真のミニカサゴって何気にオニカサゴじゃないですか。
大きくなってまた竿を叩いてほしいですね。^^
by みの (2010-01-10 05:51) 

すずきん

みのさん>
はい、年明けからうまくいっちゃいました^^)
おかげさまで、アマダイフルコースを堪能していますが、やっぱり混布〆が一番かなぁ?
写真のカサゴは、”コクチフサカサゴ”だと思ってます
(イマイチ、区別が付けられない、違ったらゴメンナサイ)
だから大きくならないっすよ、多分…^^;
by すずきん (2010-01-10 07:30) 

竿丸

良かったですね。アマダイ。平塚方面で今年は上がっているとの情報はやはり正しかったですね。今年は意外に当たり年です。
数が少ない中での記録更新、竿頭はさすがですね。
何気にアマダイ釣りはレベルが試される釣りですので。

こちらでも、年末からアマダイ狙いです。27日から5回出船で、最大2.2キロで毎回1キロサイズアップが混じっております。4日は合計11匹で1キロアップが5本、量目で15キロ以上上げました(1船ではありません)。白川(シロアマダイ)も2本で1本は1.7キロでした。同船した他の人から刺されないかちょっと怖いくらいの結果でした、、、

寒が入ってからのアマダイの食いは目ざましいものがありますね。
是非、刺身(大型)、西京漬け、皮を細く切って揚げる料理などもトライください。
中骨を使った澄まし汁も最高です(一度灰汁抜きしてくださいね)

写真はフサカサゴですが大きくなる種だと思います。
年数がかなり必要ですが、、、、
by 竿丸 (2010-01-10 11:33) 

ケンケン

初釣りで竿頭、今年は良い年になりそうですね!
外道も多彩でしたね、イネゴチって釣ったことないですけどお味は如何でしたか?
しかし相変わらず狙ってる釣り物被りますね~。昨日はすずきんさんの候補のひとつに行きました・・・いつものようにまだ何も書いてませんが^^;
by ケンケン (2010-01-10 16:23) 

すずきん

竿丸さん>
ありがとうございます、ラッキーな初釣りでした。
(型は小さいですけどね^^;)
しかし、11匹?15キロ?、私が同船してたら刺してたかも・・^^;
すごいですねぇ、桁違いです。お見事!
アマダイは身もさることながら、皮も美味しいし、出汁も良くとれますね。
このフサカサゴは大きくなるタイプですか?訂正ありがとうございました。
by すずきん (2010-01-11 08:10) 

竿丸

そうですね。アマダイは何に使っても合う(手をかければ美味しさ倍増)なので楽しみですよね。

刺されたくないので(笑)、同船した方で釣れない方にはおすそ分けするようにしております。

型は場所柄なので仕方ないと思います。その場所とその日の状況で違いますので。
2キロを料理屋の大将にあげたら(うちではあんまり魚を食べません)、「心の震える大きさ」と言っておりました。

餌はこちらでもオキアミです。新しい餌よりしばらく備蓄しておいた(前回の残り)餌のが食いが良いようなのは気のせいでしょうか、、、、、
by 竿丸 (2010-01-11 08:18) 

すずきん

ケンケンさん>
年始から貯金使っちゃいました。^^;
イネゴチは、宿の親父さんにうまくないって言われたのと、当日の我が家の夕食が鍋だったんで、鍋材料になってもらいました。
普通においしかったですが、鍋ですからねぇ・・、でも食感はプリプリして良かったです。
ケンケンさんの初釣りはアレですか?釣行記楽しみにしてま~す^^)
by すずきん (2010-01-11 08:19) 

すずきん

竿丸さん>
私は、2キロとは言いません。
40cmオーバー1キロオーバーを当面の目標にします。(ハードル低い^^;)
備蓄餌の方が食いが良いって、気になる情報です。私も試してみますね。
by すずきん (2010-01-11 08:29) 

竿丸

頑張ってください。
そちらではハリス何号かはわかりませんが、キロサイズだとかなり抵抗もありますので。
こちらでは6号ですが、一度だけハリス切れ(多分白い2キロサイズだと思います)の経験があります。
赤でも最初はかなり抵抗しますので、、、

餌は同じ条件で新規と備蓄を比べたわけではありませんが、備蓄でも問題なく食ったので餌の古さではないなと感じた次第です。
by 竿丸 (2010-01-11 12:35) 

I

コンバンハ!初釣り竿頭、春から縁起が良いですね。私はA丸から鯛に出撃しましたが、小型を一枚と鰺鯖に終わりました(泣)でも顔を見られただけでもましかなー?誰かさんの初釣り、つるつる烏賊ボーズ(笑)ボーズ菌は感染しますので気を付けて下さい(笑)久里浜沖鯛は90メーターラインになり、私の鯛もお休みかな?それでは
by I (2010-01-11 18:13) 

たー坊

こんばんわ。
すずきんさんとは、ニアミス多いですね~。
実は。。。まだブログアップしてないんですけど~
1/10 同じく庄治郎丸 アマダイに行ったんですよ~。
今日、ブログ拝見するまで、すずきんさんが行かれたのしりませんでした。
結果は、天国と地獄の違いですが(笑)
タップリ、貯金しときました(爆)
by たー坊 (2010-01-11 19:37) 

すずきん

竿丸さん>
6号を切る・・・コワッ^^;
私はいつもハリス3号です。
残ったオキアミも捨てないで次に持ち越しできるってことですね、こんどやってみます。
by すずきん (2010-01-11 21:42) 

すずきん

Iさん>
初釣りはお年玉ですね、素直に喜んでおきます。
タイも深くなりましたね。タイをやめちゃった宿もありますから、きびしい季節になったってことですね。
これから2~3ヶ月は何に行くんですか?あっ、アジがあるか・・^^;
by すずきん (2010-01-11 21:50) 

すずきん

たー坊さん>
おっ、庄治郎丸行きましたか?
やっぱり、季節ごとの釣り物ってそんなにあるわけじゃないから、どうしても同じようなものを選びますよね。
今回は珍しく平日釣行だったのですが、いつもの週末釣行だったら同船したかもしれませんね。
まぁ、近いうちにご一緒しそうですが・・ ^^)
by すずきん (2010-01-11 21:58) 

竿丸

ガンゾウもヒメコダイもタナさえ合っていれば6号ハリスで充分に
食ってきますので6号で問題なく釣っています。
糸の太さによる潮流の影響だけ考えてタナ取りすればアマダイも
問題なく釣れると思います。25センチ以下の小型のサイズも
釣れてきますし。それ以下はおそらく食性が違うのでオキアミでは
当たりません。

マダイもハリスの太さは関係なく食ってくる気がしています。
ハリスが太いから食わないは、釣れない言い訳のような気がして
仕方ありません。でないと大ダイ狙いで8号ハリスで釣っている時の
小ダイが釣れてくるのが説明できませんし、テンヤ釣りなどでは
思いっきり邪魔な物体があるわけで。
違和感を感じるのは確かですが、ハリス=糸=釣られる物質という
認識をマダイがしているかはどうにも疑問です。
ハリス太い⇒潮止まり時には仕掛けがたなびかない⇒釣れない
という要因なら理解できるのですが、、、、、
by 竿丸 (2010-01-12 10:52) 

すずきん

竿丸さん>
6号っていうと、私はワラサかオニカサゴのハリスです。
”太いから食わないってことは無い”、確かにそんな気はしています。
それでも、この太さならたいていのものは取れるって太さを使っている気がします。引きの強い魚をドラグ滑らしながら取るのは楽しいですしね。
まぁ、それも状況次第ですが、好みの問題でしょうね。

それより、そんなにデカイの釣れないのですよ ^^;
by すずきん (2010-01-13 20:03) 

KOBI

たいへん遅ればせながら、好釣果、おめでとうございます!
アマダイ5尾に、美味しそうな外道多数で、大漁ですね。

イネゴチは、やっぱり、あんまり美味しくないんですか~・・・・私も以前、釣って食べたことがありますが、顔つきがちょっとグロテスクな気がして、食べる前から、好感度が低かったような・・・・そんな思いで食べても、美味しく思えるわけがなく、美味しかったという記憶が残っていません。
by KOBI (2010-01-13 20:53) 

すずきん

KOBIさん>
ありがとうございます。年に何回かの平日釣行でしたが大成功でした。
アマダイもヒメコダイもとっても美味しい魚ですね。今回もサイズは大きくありませんでしたが、たっぷり食べれました。シアワセ^^)

で、イネゴチは鍋に入れちゃったんですけど、食感は良かったです。が、味はよく分からなかった、というのが正直なところです。
もし、また釣れたら刺身で食べてやろうと思ってます。(宿のオヤジはマズイって言うんですが、食べてみないと分からない・・・・^^;)
by すずきん (2010-01-13 21:14) 

竿丸

それでもそちら方面の大型の釣果(漁師)も聞きますので、まだまだ狙えば釣れるサイズだと思います。あとは遊漁船の船長が場所を知っているかどうか?という事になりますね。

こちらでは、ワラサ(イナダ?)の9月頃は6号ハリスで、3週間に1号づつ太くする感じです。ただ、オオニベ(3キロ以上)やエソもいるので、その時はプッツンです。マダイ+イナダ釣りの場合のみ6号まで落とす感じです。オニは常に12号を使います。ウッカリやアラの大型の可能性もありますので。それでもオニは小型、大型(2キロアップ)区別なく釣れます。ヒラメは10号(他の人は8号くらいですが)を使います。

細ハリスでスリリングか、太ハリスで確実か、このみもありますし。
ただ、個人的にはハリス切れした後の魚と環境に与える影響を考えると細くしたくありません。

ドラグを滑っていくサイズは確かに楽しいですね。あんまり暴れさせすぎると身焼けして売り物にならなくなってしまいますが、、、
by 竿丸 (2010-01-14 09:27) 

すずきん

竿丸さん>
私も、特別細ハリス使ってるつもりは無いです。(たぶん、こちらでは一般的サイズ)
まぁ、マダイなんかは釣れないとハリス細くしたくなっちゃいますけど、おまじないみたいなものです。

by すずきん (2010-01-16 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。