So-net無料ブログ作成

小さいワラサ?大きいイナダ? [ワラサ]

2010.07.29(金) [雨] ワラサ  三崎 えいあん丸

剣崎沖 水深30~45mくらい
ビシ:80号
エサ :オキアミ、イカ短


DSCN1155_R.JPG

今年もワラサは早く始まったみたいです。 気になるサイズは?数は? ^^;;

 

一般企業の夏休みは来週~再来週がピークでしょうか?

となると、例年のこの時期は休み前のドタバタ状態でとても忙しいのですが、抱えている仕事の一つが週の初めに片付いて、一日だけ休めそうな気配 ^^v

最近の皆さんの平日釣行ラッシュをずっと指を咥えてみていましたから、平日行きたくって・・・^^;;

で、休めたのが29日木曜日

先日の激沈アカムツのリベンジと思いましたが、木曜なので八景のお宿はお休み。

それに、天気が悪くて、海はチョット怪しい状況、アカムツには向かないですね。

となれば、最近話題のワラサなんてどう?

ということで、7月29日(木)三崎えいあん丸からワラサ狙いで出船です。

 

えいあん丸のワラサ乗合は、5:30出船

今日の座席は、右のミヨシ2番、平日なのに11人の乗船者(ワラサ人気は、たいしたものです。)

右舷6人、左舷5人を乗せて、定刻5時半に三崎港東口から出船です。

支度をしている時から、雨がポツポツ、いやぁ降って来ちゃいましたね。 ^^;; 

今日は朝から南西風が強く吹いていて、チョット海も悪いです。

バッシャンバッシャン波しぶきをかかりながら、行程20分強、剣崎沖へ向かいます

近いから、船に乗ったらすぐにオキアミを溶かしておいた方が良いですね。

 

私のワラサ釣りは、タックルも、仕掛けも、エサも毎回同じ

2.7mの固めのマダイ竿に、電動リールD社の400Fbe、6号~8号6m1本針、針のチモトに夜行玉(ミドリとピンク)を付けてます。

付けエサは、オキアミとイカ短の抱き合せ、共に持参です。

イカ短は7~8mm幅で長めに切って行き、オキアミの長さに合わせてその都度カット

 

さぁ、剣崎沖ですが、平日にもかかわらずタックサンの船ですねぇ~ ^^;;

DSCN1153_R.JPG

まずは6号6mのハリスでやってみます 

 

早速の投入合図でタナは+3mとのこと(底からハリス分+3mですね)

まぁ、私は大体底から10m基準でやってます。

底から4m,7m,10mでコマセ撒いて、アタリを待ちます。

2~3分でタナの取り直し、5~6分で入れなおし、の繰り返しに決めているんですが、2回ほど繰り返してもアタリはありません。

が、ワラサは回遊してきた時にバタバタと釣れますから、気を抜いてはいけませんね。

すると、トモ側からズン、ズンと竿が入って、私の右の方もめでたく初物ゲットです。

今日は、風も強いですが潮も早く、仕掛けは見事に真横状態でトモ側に流れています

セオリーどおりですね、回ってこなかった~ ^^;;

 

でも、コマセ詰め替えて入れなおすと、私の竿にもズン!

これ・・・・強い・・・よ~ ^^v

事前の話しでは型はイマイチってことだったので、イナダに毛の生えた程度かと思っていたんですが、どうしてどうして。

底での引きに耐えて、チョットおとなしくなりかけた時アクシデントが起こりました。

ミヨシの人が先に魚を上げたのですが、2本針の下針が私の道糸に絡んで、巻くことも出すことも出来ない状態に。

(ワラサで2本針ですかぁ・・・^^;;)

ほどいてもらうの待っている間に、ゴンと突っ込まれてプッツン!

うゎ~、切れちゃった・・・、ザンネン、バラシです。

仕掛け回収してみると、クッションゴムに繋ぐサルカン部分で切れてました

こんなところで切れるのぉ~(結びが悪かったのかなぁ?)

実は、コレが今日の一日の釣りを物語ってました・・・>_<

 

この頃から雨も本降りになってきて厳しい釣りになってきます。 

バラシでチョット弱気になって、8号ハリスに変えて投入

程なくアタッテ、今年の初物です。

DSCN1157_R.JPG

60cm・2kg、チョット小さめですが、初物はうれしいのだ ^^v

大体周りの人が上げているサイズも、同じかチョット大きいくらいですかね?

毎年、この時期は2~2.5Kgサイズが多いですが、やはりちょっと小振りでしょうか?

 

で、調子に乗って次を狙います。

アタリがないので、タナを取り直した直後にクンクンっ来て、フワフワっとして、ズドンでした。 ^^v

例によって底での引きを耐えます。

この時が1番楽しいんですが、先ほどのハリス切れが一瞬頭に浮かびます。

すると、ブチ!ハリス切れ です。

ウソでしょ、8号だよ?

確かにチョット引きは強かったけど、切れるほどの引きじゃぁ・・・・・ ^^;;

見ると、針付近で切れてますがハリスざらざら・・・針を飲み込まれたのかなぁ?

 

ちょっとショックで、また8号ハリスをチョイス

今度はアタリ無く、回収の合図で、1回手巻きで巻いた時に、ズン!

 (とにかく良くアタルわ~ ^^;;)

先ほどのバラシを手が覚えちゃってて、慎重になっちゃいます

なのに、ウッソー、またハリス切れ です。

同じように針の付近で切れてますが、ギューッと引っ張った時の先端が細くなるような切れ方では無いです。

やっぱり飲み込まれてるのかな?

 

なんと、最初の1回を含めて4打数1安打・・・、何てこったぁ~、こんなの私のワラサ釣りで初めての経験です。

そもそも、ワラサなんて(ワラサさん、上から目線でゴメンなさい ^^;;)アタラなくて坊主はあっても、あまりバラシタ記憶はありません。

もう頭の中パニック状態、朝のモーニングサービスは、散々でした。 

  

8号のハリスは2組しか用意していなかったので、6号に戻しますが、怖くて怖くて・・・^^;;

(ここで、急遽針をチョット大きめの別のタイプに交換、結びなおします。)

モーニングタイムが終わったとは言いながら、回ってくるとバタバタと釣れる状況はあります。

アタリが無いと、誘いもコマセ巻きもやらないで『体力温存』って人もいますが、私は性分からいってもそれは出来ず、同じペースでやるようにしています。

すると、やっぱり、ズン! ^^v

今度はさらに慎重になって上げてきますが、途中で引きがなくなっちゃった。でも重い・・・

そうです、私の針と裏の人の道糸がマツッテ上がってきました。

ツイテナイ、相手の道糸が針外しになった、オマツリバラシの典型でした。

そして次もオマツリバラシ、もう涙チョチョ切れそうです。 >_<

 

こうなってくると、かかっても魚を上げられる気がしなくなってきます。

極めつけは、次のヒット

海もだいぶ悪くなって、いつ早上がりになるか、ヒヤヒャしながらの釣りだったんですが、海の神様居るのか居ないのか?

ズドン!、と来たのはチョット強い引きで、オオキメの子を予感させます。

当然、バラシタことが頭に浮かんで、ビクビクしながらのやりとり

なんとか底から浮かせて、ほっと一息って時にグンってひときわ強い引きがあって、上がってきたのは・・・

DSCN1154_R.JPG

もう、今日は天中殺かぁ?!ってシャーク攻撃にあったワラサ君

ここまで、バラシやらシャークやらが続くと、逆に周りの人の反応が気の毒になっちゃいます。

で、泣きながらも自分にムチを入れて、最初に上げたのと同サイズを取り込んだときには、周りの皆さんホッとした様に『良かった、良かった』って感じ ^^;;

 

このころは海も相当悪くなり、11時頃、『早いですけど終わりにしま~す』と船長からギブアップ宣言

結局、8打数2安打+1デッドボール という結果

ありゃ~、ナサケナイ・・・・ ^^;;

 

私の釣りは、ほとんど”食べたいから釣りに行く”なんですが、この時期のワラサ釣りに限っては、釣り味優先で行っちゃいます。

まぁ、それだけ好きな釣りでもありますし、それなりに慣れた釣りでもあるわけです。

小さ目といえ、『ワラサ2本+デカイアタマ』ですから、例年ならマズマズなんでしょうが、今日のアタリの多さからするとストレスたまりまくり。

確かに運が無かったってこともありますが、ここは自分の下手さ加減を素直に認識して初心に戻るべきですね。

アタリが多いうちにリベンジできるかな? ^^;;

 

そうだ、気になるサイズですが、全体的には2kgクラスが多く、どう見ても”良型イナダ”ってのも混じってました。

でも、中には3kgほども入って、まぁ”釣り”としては、間違いなく”イナダ釣り”ではなく”ワラサ釣り”

アタリが多い分だけ楽しめますよ(バラサナケレバ・・・ ^^;;)

 

【えいあん丸のコメント】

7月29日(木)5:30ワラサ  数 1〜6匹大きさ 2〜3kg 釣り場 剣崎沖 水深 30〜45m食い活発ですが、バラシ多く数のびませんでした(たっくん)

・・・・・、たしかに・・・・、船長、すまん m(__)m


【今日の釣果】
小さいワラサ(2)・・1.9kg~2.0kg
普通のワラサ(アタマだけ)・・1.3kg  (惜しい・・^^;;)

【今日の料理】
ワラサ・・刺身、胃袋,心臓の甘辛煮
          カマの塩焼き、漬け丼、ワラサ大根 

      焼き物用ストック(照り焼き、柚子コショウ焼き)

 


nice!(3)  コメント(20) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 20

ケンケン

あっれ~、すずきんさんもH釣行してるじゃないですか~^^
しかも昨日のワラサじゃさぞかし沢山釣ったのかと思って読み始めたら・・・
そーなんですよ!!
ウチのオヤジ(先日70になったのにまだまだ釣り行ってます^^;)もワラサに行って8号で5回切られたらしいんです。5kgクラスでも強引にやらなきゃ普通に上がるのに船中でそういうサイズは揚がらず、みんな切られて終わり・・・なんだろー??って言ってました。

これはストレスの溜まる釣行でしたね・・・
読んでる方は大笑いでしたが・・・^^;; スンマセン!!

釣れてるうちに行かなきゃ~!!


by ケンケン (2010-07-30 18:05) 

すずきん

ケンケンさん>
楽しんでいただけて、なによりです ^^;;
いやぁ、参りました。こんなこと初めてですよ、グッタリしちゃいました。
たしかに、引きは強かったけど、決して強引なやり取りではないんですよ。
”もう、分からん”状態でした。
絶対リベンジですよ~!!!
でも、お父さんも元気ですね。深場ならいざ知れずワラサですか・・、憧れちゃいます。

by すずきん (2010-07-30 18:28) 

マイティー

すずきんさん、こんばんは。あんまり喜ばせないで下さい。他人の何とかは蜜の味ってヤツですね。早くもリベンジ宣言ですね。それにしても、迷わせないで下さいよ。タチとアカムツで迷っている所にワラサですか。困った困った、楽しいなぁー。
by マイティー (2010-07-30 18:54) 

Colles

こんばんは。
今年も早くワラサ(イナワラ?)開幕しましたね。
えいあん丸といえばオニカサゴと思ってましたが、この時期はワラサも出すんですね。剣崎界隈の一大イベントですから。

もともとワラサクラスなら1本取れればオカズ以上に楽しめますし、多すぎても近所に配るのが一苦労ですしね(丸のまま差し上げたら、それはイヤガラセ(笑))

でも、爆釣タイムになってしまうと数を気にせずどんどん釣ってしまうのが釣り師のサガなんですかねぇ(笑)

引きは・・・ワラサクラスになると、イナワラとは比べ物にならないぐらい強いんでしょうね。
by Colles (2010-07-30 20:33) 

うぞっ

8号でプッツンですか~
イナワラでなくてワラサでも対応できるはず
なんか妙にバレる日ってありますよね~慎重にやってもバレる。
流れが悪いというか、アレアレアレって感じ
なんかこの釣行記を見せてもらって、そんな夢をみてしまいそうです。
にしても早いワラサ来襲と、早いワラサ釣行ですね!
これだけのアタリがあるんなら、やはりいいタイミングですね!
by うぞっ (2010-07-30 21:01) 

すずきんさんの右の釣り人

初めてコメントいたします。
いつもブログは拝読させていただいてました、えいあんワラサ当日、すずきんさんの右に陣取っていたものでございます。
出船前からひょっとしてすずきんさんかな?と思っていたのですが、なにぶん初対面なので、その手のお声がけは遠慮しちゃいました。

さて、この日のワラサは強かったですね!僕は朝イチから8号、最後まで8号だったのですが、チョット油断するとブッチギられました。
ドラグをきかせたヤリトリをしないと上がりませんね。
僕の右の方は6号で何発も切られてましたよ。すずきんさんの左のミヨシの方の二本針にもビックリでしたけど。

これから剣崎ワラサに行かれる方はまずは8号ハリスで、最低でも2本取ったらハリスを交換することをお勧めします。

僕もオニカサゴ大好きですので、次にすずきんさんをお見掛けしたらお声を掛けさせてください。その時を楽しみにしています。
by すずきんさんの右の釣り人 (2010-07-30 22:14) 

KOBI

ヤケに切れる? 妙に切れる? すずきんさんだけじゃなくて、船中皆さんが・・・・魚の元気がイイんですかね~。それとも、進化して、歯が鋭くなったのか?(笑)

1.3キロの頭だけって・・・・フツー、シャークに齧られた頭って、持ち帰るんですか?・・・・コレ、素朴な疑問です。でも、カマは食材に使えますもんね。特に、デカいものなら・・・(スイマセン)
by KOBI (2010-07-30 23:12) 

すずきん

マイティーさん>
はは、ここにも喜んでくれる人がいましたか・・^^;;
タチウオが安定しないですから、ワラサでもどうですか?
今年は全体的にサイズは小さいですがアタリは多く楽しめますよ。

by すずきん (2010-07-30 23:24) 

すずきん

collesさん>
えいあん丸は通年のオニカサゴとリクエスト船を出してますが、ワラサの時期はリクエスト船をやめてワラサ船を出します。
これからワラサの釣り場が城ケ島沖に移ってくると三崎の船は目の前ですからね。
でっかいクーラー用意してどうですか?ワラサでも ^^
by すずきん (2010-07-30 23:30) 

すずきん

うぞっさん>
私も8号で切られるなんて経験していません。
ホントに、強引なことしてないんだけどなぁ・・・ ^^;;
やっぱり、そういう日だったということですかね。
うぞっさんは、バラス夢じゃなくて爆釣の夢を見てください。
そして、早く釣りに行って下さい。
by すずきん (2010-07-30 23:37) 

すずきん

右の釣り人さん>
初めまして、ようこそいらっしゃいました。
なんだぁ~、声をかけてくれたら良かったのに。
慣れたさばきで順調に取り込まれていたのを見て感心してました。
その隣でバシバシ切られて、お恥ずかしい限りでした。
そうですか、やはり8号でも切られてましたか?
それを聞いて、ちょっとホッとしました。
えいあん丸のオニカサゴも年に数回しか行かないですが、お会いしたときはよろしくお願いします。

by すずきん (2010-07-30 23:49) 

すずきん

KOBIさん>
ホントに、皆さんの話を聞くとハリス切れは、私だけでもないみたいですね(哀れに思って、話し合わせてくれてるのかな?^^;;)
ワラサの口って結構ギザギザしてますので、針を飲み込まれるとハリス切れってことはありますけど、飲み込まれることが少ないと思ってました。

シャークの食べ残しはどうなんですかね?
大型魚以外では持ち帰らないのではないでしょうか?
ワラサでサメに食われたのは初めてなんですが、カマだけでも立派なサイズだったんで持ち帰って食べちゃいました。
噛みくちから3~4cmは切り捨てましたけど・・・ ^^;;
by すずきん (2010-07-31 00:05) 

あかべー

もうワラサなんですね~^^
8号ハリスがブツリ、ブツリってどんなヤツがいるんでしょうね。
かなりムリしてもあがってきちゃうイメージがあります^^;
東京湾てワラサも底から棚取りなんですね、知らなかったです。
by あかべー (2010-07-31 07:25) 

すずきん

あかべーさん>
なんか、最近スタートが早いですよね。^^;;
棚取りは潮によって見たいですが、上からの指示もあります。
半々くらいですかね?
上がってくる魚を見ると小さいのが多いんですけどね、中にはでかいのがいるってことでしょうか?
進化して、ハリスを切るのが上手くなったとか・・^^;;
by すずきん (2010-07-31 09:22) 

たー坊

すずきんさん 
8号ブツブツって、凄いですねぇ~
モンスターがいっぱい(笑)
しかも、頭だけの奴も凄い。。。
私は、もう少し様子みて参戦します。
by たー坊 (2010-07-31 10:53) 

まるかつ

ワラサなら8号でそうそう切れるもんじゃないでしょう。バチバチ行ってるのはシャークなんじゃないですかね,,,。
ところで脂の乗りはいかがでしたか?それ次第で行くかどうか決めたいと思います。
by まるかつ (2010-07-31 14:19) 

すずきん

たー坊さん>
でかいのが居るのか??ですが、全体的にはまだ小さいですから、もう少し様子見るのも正解な気がします。
でも、今のサイズでも数が釣れるから食材にはなりますよ(あまり美味しくないけど・・・^^;;)
by すずきん (2010-07-31 17:08) 

すずきん

まるかつさん>
たしかに、シャークだと思えば納得かもしれません。
(食いちぎられた時点で気付けよって? ^^;;)
小さいワラサのお味は、やはり夏のイナダのお味
秋口の久里浜沖デブッチョイナダとはいきませんね。
脂なしアッサリお味でした。
やはり、いつものとおり8月下旬から9月にならないと、ですかね?
by すずきん (2010-07-31 17:12) 

LANIKAI

ワラサ開幕しましたね~
おいらも近々、出撃してきます!
もう~サメがいるのか~早い気が....
by LANIKAI (2010-07-31 23:03) 

すずきん

LANIKAIさん>
サメが多いですよ~、8号ブッツンもサメかもしれません・・(いや、でかい本命と思ったほうが良いですね・・^^;)
土曜日から釣果が悪くなっちゃいましたが、LANIKAIさんは月曜でしたっけ?、頑張ってください。
by すずきん (2010-08-02 06:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。