So-net無料ブログ作成

初の大原、ハタ&オニカサゴ夢の根魚リレー [マハタ]

2012.04.28(土) [曇り]のち[晴れ] ハタ&オニ 大原港 勇盛丸

大原沖 50m、100m、70m
オモリ:ハタ・・100号、オニカサゴ・・150号
餌:ハタ・・生きイワシ(支給)、オニカサゴ・・サバタン,etc(自前)


P1010109_R.JPG

本命っちゃぁ本命だけど・・・・・ ^^;;

今回は、外房 大原港から

 『夢の根魚五目 ハタ&オニリレー(裏本命ヒラメ)』 に参加させてもらいました。

 

ハタ!といえば、去年りんパパさんと行く予定を立ててたのですが荒天で中止、を皮きりに、

2月のお誘いは仕事の都合で不参加

3月にも仕立ての予定があったのですが荒天中止

どうも、縁遠いようで、半ばあきらめムードだっだんです・・--;;

が、ここで救世主

おなじみ かんこさん から、『ハタ&オニ仕立てるけどどうですか?』ってお誘いいただき、速攻で『参加します!!!』

その日から『ハタが釣れたら、あんな食べ方、こんな食べ方、オニも久しぶりだから、あーやって、こーやって・・・』と、鼻息ボーボーで当日を待つのでした。^^;;

 

で、当日

出船時間は良く分からないのですが、4時に港集合ということで、毎度、毎度ご一緒させてもらってる、りんパパさんまるかつさん と大原港を目指します。

りんパパさん、いつも運転ありがとうございます。

実は私、ハタ狙いが初めてなのに加えて、大原港へ行くのも初めてです。

TVの釣り番組では盛んに登場する超メジャー港ですから、大原に行くことも一つの楽しみだったわけです。^^;;

集合時間の15分前くらいに港に着き、船の前に荷物を下ろしてから駐車場へ。

そこには、参加のメンバーさんたちがズラリ!

 

ご挨拶もそこそこに、着替えを済ませ、席決め抽選です。

結果、

右の前から: おかちゃん(お初です)、かんこさん、まるかつさん、マルッチPPさん

左の前から: とめきちさん、すずきん、りんりんパパさん、みさきさん

の合計8人

ん?・・・・・

左の2番・・・・、先週のマルイカ仕立てと同じだ・・・・、なんか・・・・・、まっ、イッテミッペオゥ ^^v

 

で、仕度が整うと、4時30分前だったでしょうか?出船しちゃいました。

今日は、午後3時までの延長メニューです。

ということは帰港は16時ころ・・・・、11時間半以上海の上に居るんだ・・みなさん元気ですなぁ~ ^^;;

(ってか、オマエモナ・・・って言ったでしょ、そこのあなた・・^^;;)

 

1時間ほど走ってハタのポイントに到着

海の状況はお世辞にも良いとはいえないです。昨日までの荒天をもたらした低気圧の影響でしょう、うねりが大きいです。

(外房にしては当たり前なのか?とも思いますが、やっぱり普通じゃあないよね?・・・^^;;)

加えて、北東の風が強く結構寒いです。

で、ハタ用のタックルはうねりを考慮して、固めのマダイ竿+電動リール(PE4号)

ヒラメに良く使ってる竿です。(なんたって、裏本命はヒラメですから ^^;;)

仕掛けはヒラメ用そのままで、ステイト60cm、ハリス6号1m、丸セイゴ針18号と孫針はトリプルフック10号です。

オモリは100号(オモイ・・--;;)

水中ランプの青色を付けて、第一投~

もちろん、配給されたエサのマイワシから一番大きいのを選んでセットしてますよ ^^v

水深は50m、しばらくすると、「45m」、「40m」とアナウンスされます。

でも、しばらくするとまた50mにもどります。

どうやら大きめの根があって、この根回りがハタの住処のようですね。

しかし、うねりが大きく風がビュービュー状態で、当たりも良く分かりません。

それでも、コツ、ゴツ、とアタリ?

そのあと、グイーンと竿が持ってかれたので、ウリャっと合わせると動かない・・・・・

根がかりでした・・^^;;

やわらかい竿は、うねりを吸収して仕掛けを安定させやすいかもしれませんが、根回りのアップダウンに対応するのは難しいです。もっと、腰の強い竿でないとダメだこりゃ・・・--;;

と気がついたのは、オモリ2個を根がかりでロストした時でした。(オソイッて・・^^;;)

 

そんなことをしている間に、周りでは裏本命のヒラメがポツポツと上がっていきます。

頼むよぉ~、とエサのイワシにお願いして投入すると、私にもアタリ

着底後、一発で食いついてくれましたが、引きがおかしいなぁ・・

P1010107_R.JPG

やっぱり・・・・・^^;;

40cmちょっとのホウボウ君でした。

なーんてところで、「移動しま~す。」

で、この移動を利用して竿チェンジ、中深場でよく使うリーディングX NEMONO(H)です。

深場までこなすこの竿は固めですが、どうでしょう?

 

次の場所は、70mダチ

さぁ、もう根回りも怖くないぞ!と思ったら、こちらはそれほど目立った根が無くて根掛り皆無でした。^^;;

で、やっとヒラメかな?というアタリと引きで上がってきたのは、40cmちょっとのソゲかぁ・・

と思ったら、

P1010108_R.JPG
ムシガレイ、42cmでした。(ソゲより嬉しいかも・・^^;;)

その後、ニ度ほどアタリはあったんですが食い込みまで持っていけず。

やっぱり、大きなうねりで硬い竿では無理だったか・・・^^;

ということで元の竿に戻しますが、時すでに遅し

一流しやったところで、「オニに行きましょう」

第一部、ハタの部終了です。

ハタとの戦いではなく、うねりと竿チョイスの戦いに敗れた すずきんでした。 ^^;;

 

 

それでは、と第2部オニカサゴに期待を膨らませてセッティングです

オニの竿も持ってきてたんですが、うねりが大きいので柔らかめが良い?

と、先ほどのNEMONOをチョイス・・・これも裏目かな??

で、いつものオニカサゴ3本針仕掛けをセットして、持参の生サバタン、イシガレイの腹皮短冊、シイラなどのエサを付けて投入~

ちなみに、オモリは150号

すると、潮が早~~~い!!!!

100~110mくらいで着底するんですが、着底してそのまま糸を送ると5mくらい出ます。

どこまでも、どこまでも糸が出て行きます・・・・・

うひゃー、こりゃ底に着いた一瞬の勝負ですねぇ、きびしいなぁ・・・--;;

でも、そこはさすがの外房大原沖です。

何度か糸を送っていると、アタリが出ますよ。

P1010110_R.JPG
アヤメカサゴ、27cm

P1010112_R.JPG
ウスメバル、32cm(デカイ!!)

P1010111_R.JPG
カンコ、34cm

この子はちっちゃいけど、りんパパさんとみさきさんは同時にでっかいかんこ釣ってましたよ~ ^^ 

そして、大本命のオニカサゴは、

P1010109_R.JPG

ミニだし・・、しかもフサカサゴだし・・・ ^^;;(もちろん、リリース)

まぁ、飽きない程度に美味しいオカズは釣れるのですが、いかんせん潮が悪すぎます。

完全な2枚潮で、オマツリも多発

仲間内ですから気は楽なのと、船長がすぐに飛んできてくれるので、気分良かったですけどね。^^v

 

しばらくして、船長もアキラメたのか70mダチへ移動

潮のゆるいところでお土産釣り、ってところでしょうか?(オニが出そうな水深じゃないよねぇ・・^^;;) 

こちらは、底潮はおとなしいのですが、お魚さんもおとなしいです。^^;;

船中、ポツポツとホウボウが上がって、私にも42cmのホウボウが来てくれましたが、そんなところで15時終了~!!

 

ふぅ~、疲れた!! ^^;;

いやぁ、大うねりの中の釣りは思った以上に疲れます。(これ書いてる翌日は筋肉痛ですもん・・^^;;)

これで、本命が釣れてりゃ文句なしだったんでしょうが、ザンネン、不完全燃焼でした。

でも、美味しいオカズは沢山ゲットできたし、根魚釣りはいつ行っても楽しいです。

ぜひ、ぜひ、条件の良い日にもう一度あのオニカサゴポイントを攻めてみたいものです。

かんこさん、皆さん、お疲れさまでした。また行きましょう!!!

 

 

 

おっと、沖上がり後、裏本命ヒラメの釣れなかった人へ、沢山釣ったかんこさんを筆頭に皆さんがお裾分けしてくれました。

私も、りんパパさんからでっかい一枚を頂いてしまいました。

P1010113_R.JPG
りんパパさん、ありがとうございました!!! ^^;;


【今日の釣果】

 アヤメカサゴ(1)・・27cm
 ウスメバル(1)・・32cm
 カンコ(1)・・34cm
 ムシガレイ(1)・・42cm
 ホウボウ(2)・・41、42cm

【今日&明日からの料理】

 アヤメカサゴ・・刺身
 ウスメバル・・煮付け
 カンコ・・南蛮漬け ソテー、煮付け
 ムシガレイ・・干物
 ホウボウ・・刺身、カルパッチョ、ソテー

 ヒラメ・・刺身、漬け丼、カルパッチョ、ソテー、煮付け


nice!(0)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 30

マルッチPP

お疲れ様でした(^^)!
マルッチも初大原でしたんで あのウネリはいつもの事かと
こりゃぁ~二度とこれん っとおもってたら フツぅ~に荒れてたんですね^^;
それにしても あのウネリで10時間以上 釣り続ける皆さんが 違う人種に見えました(^_^;)
でも 仕立てで御裾頂き 結果大漁!!っすね
今度は宇佐美仕立て 企画しますね(^_-)-☆
by マルッチPP (2012-04-29 19:13) 

とめきち

お疲れ様でした~
私も全身筋肉痛で動くたびにイタタタと行っております(^_^;)
昨日はお隣になったんですが ヘタクソなのでいっぱいオマツリしてしまいごめんなさい m(_ _)m 
もう少し修行して出直してきます(^o^)
これに懲りずまた遊んでやってください
by とめきち (2012-04-29 20:53) 

まるかつ

長時間仕立、お疲れ様でした。
マハタを釣って初めての旨魚を食べる、そんな思い(目標)を持ち続けていきましょう。
そんな気持ちは釣りを長く楽しんでいくエネルギーになるでしょう。
次回のアコウも楽しみましょうね!!
by まるかつ (2012-04-29 21:52) 

きよりん

お疲れ様でした。やっぱりお外の海は想像以上にすごそうです
凪・・って言われるときだってかなりうねりがある海を想像する私

渋い中しかっりお魚おめでとう。ハタはそれっ、
簡単に釣れないし、いつかはとリベンジ目標出来ましたし
次回次回(笑)
by きよりん (2012-04-29 21:59) 

かんこ

昨日はお疲れさま~~
大原のあの海は、しっかり時化の海ですよ、

私もあの海で何時ものヒラメ竿はやめて、
少し硬めの竿にしたのが良かったみたいです。

魚影が濃いので何時かは、ハタも大鬼も釣れるはず、
私は信じて何度でも行くつもりですよ。
企画しますので又お付き合いください。

根魚楽しい~~

by かんこ (2012-04-29 22:48) 

マルソータ

厳しい釣りだったようですが、土産はそれなりに獲れたのではないでしょうか、
私だったらまあ、満足かな。
かんこさんが酔っ払うような海だから最後まで釣りができてよかったと思います。
by マルソータ (2012-04-29 22:49) 

すずきん

マルッチPPさん>
さすがに、あのうねりは普通じゃないでしょう^^;;
人種は同じだけど、マルッチさんとは違うのは確かです。
だって、マルッチさん、沖釣り中毒患者だもん・・^o^
また、ご一緒しましょう。

by すずきん (2012-04-30 07:31) 

すずきん

とめきちさん>
お疲れさまでした。
ちょっと海が悪すぎましたね。
それでも、とめきちさんは大漁だったからさすがですよ。
潮が速い時は、どうしても糸を出しますからオマツリは仕方ないです。
修行するとすれば、”オマツリしてもドンドン糸出す図々しさ”ですかね^^v
またご一緒しましょう。

by すずきん (2012-04-30 07:39) 

りんりんパパ

すずきんさん、
おつかれさまでした。
潮が速く辛かったですが、なんだかんだオカズが取れましたね。
カレイ40cm、アヤメは何と36cmもありました!
外道のほうが楽しみです。
ほんとポテンシャル高いですねぇ。
またご一緒してください。

by りんりんパパ (2012-04-30 07:42) 

すずきん

まるかつさん>
お疲れ様でした。
マハタに限らず初めての魚を釣って食べる楽しみは、釣りに行きたいモチベーションが上がります。
(食いしんぼだから・・^^;;)
そういう意味でも、アコウは楽しみにしています。
よろしくお願いします。
by すずきん (2012-04-30 07:46) 

すずきん

きよりんさん>
私の少ない経験では、外房でもうねりの無い日はありますし、立ってられないほどのうねりは、少ないと思いますよ・・・たぶん^^;;
ハタはそう簡単に釣っちゃ申し訳ないですよね
いつかは、って楽しみに通います。
by すずきん (2012-04-30 07:51) 

すずきん

かんこさん>
ですよねぇ~、あの海が普通だったらリベンジも諦めちゃうかも・・、いや、それでも行くかな?^^;;
竿チェンジの狙いはかんこさんと同じだったんですが、いかんせん堅すぎました。--;;
私も根魚大好き、釣れるまでと言わず何度でもご一緒させて下さい。
お待ちしてまーす^^v
by すずきん (2012-04-30 07:57) 

すずきん

マルソータさん>
食べる分には十分なお土産でしたが、釣り自体が満足いくものじゃなかったんですよね。
風やうねりはともかく、根魚釣りで潮が速いと釣りにならないです。
春はこんな潮が多いんですよね。
また、リベンジモノが増えました。^^;;
by すずきん (2012-04-30 08:00) 

すずきん

りんりんパパさん>
お疲れ様でした。
アヤメ36cmありましたか、それだけで満足ものですね。^^v
やっぱり、あのオニポイント、凪の時に行きたいなぁ~。
勝浦もスゴイと思ったのですが、外房はどこもポテンシャル高いですね。
また誘って下さい、お待ちしてまーす^^vv

ヒラメ、ゴチでした^^
by すずきん (2012-04-30 08:08) 

たー坊

すずきんさn お疲れ様でした。
こういった仕立てだと、すずきんさんが釣っているイメージが強いのですが、
今回は本命なかったんですね。。。
って、難しい獲物だし、そんな簡単には釣れないですよ(笑)
10時間以上の釣りって、清水のアラを思い出しました。。。。
本当、お疲れ様でした。
by たー坊 (2012-04-30 14:50) 

あかべー

海が悪かったようですが楽しそうでなによりです♪
混ざりたかったのですが2人揃ってしまうと迷惑が。。。なんちゃって~www
仕事しながら指くわえてました><
美味しそうなオカズでまた飲めますね^^

お疲れ様でした~。
by あかべー (2012-04-30 16:53) 

マイティー

すずきんさん、お久しぶりです。大変な海だった様ですね。そのなかでもキチンと釣られるとは、流石にベテランの懐の深さですね。こちらは、少しは仕事にも慣れてきましたが、連休は混みそうなので釣りはお休みです。
by マイティー (2012-04-30 17:31) 

汐留の漁労長

すずきんさん お疲れ様でした。
人気の勇盛丸さん、なんか、カンコさんの他の方々は厳しかったみたいですね。。。。でも皆さんで釣行すると釣果は別として楽しいです♪
自然の力にはかないませんです。
でも、美味しそうなオカズはしっかりゲットですね。。さすがです。
失礼しました。
※須崎のローション三昧もやっと捌ききりました。。。


by 汐留の漁労長 (2012-04-30 20:24) 

竿丸

マハタは3キロ以上になると格段に美味しくなりますから
是非とも釣りあげてください。

猫、いや、犬さえまたぐと言われるこの時期のヒラメより
写真のサイズのムシガレイのが断然美味しいと思いますが、、、
是非次回は刺身(ポン酢アサツキで)

本命は残念でしたが、それでもいろいろ釣れて良かったじゃないですか。

こちはら
アコウが釣れ盛って(1人10~15匹)、その後カツオ潮が
入り、(1船80匹)、やっとアカムツにシーズンに入りました。
今年のカツオが太いしイワシ、シラスとたんまり食っており、
極上の餅でした。

アカムツのほうは、13、8、15(1人)という釣果。操船しながら
ですので、お客さんほどは釣れませんが。
それでも1.2キロはまずまずの引きでした。
by 竿丸 (2012-05-01 10:13) 

MS

うねり、早潮の根魚リレー、お疲れ様でした。
凪でやれれば、もっと結果が良かったのでしょうが、こればかりは運ですかね・・・。
それでも魚種多彩のお土産ゲットさすがです。
40㌢オーバーのムシガレイの干物、涎が出そうです。

ロッドの選択はなかなか難しいですよね。
自分はそれ以前の問題で、最近アマダイ用にロッドを購入しましたが、時間がなくあまりチェックせずに購入したら予想外に柔らか過ぎて使い辛いです(苦笑)。
買いなおす金もないので使っていますが、成績は下降の一途をたどっています。
by MS (2012-05-01 10:55) 

れれこ

お疲れでした。本当に。お疲れでした。
ウネリの中の10時間耐久釣行は、下船後が大変そうです。
いつまでもいつまでも体が揺れてそう。。。
by れれこ (2012-05-01 11:39) 

すずきん

たー坊さん>
いやぁ、疲れました。実は、勝浦まーらいおん事件の時と同じ体調だったんで、うねりに耐えられないかと思ってましたが、意外とOKでした。
まぁ、今回は大原に行った事で満足したことにします。^^;;
この釣りも、『釣れるまで釣行』の対象になりました・・^^;;
by すずきん (2012-05-01 12:47) 

すずきん

あかべーさん>
次はぜひご一緒しましょう!!
前回のマルイカ以来、”お二人の間に入る自分の姿”が消えません^^;;(楽しみにしてるんだからぁ~)
外道たちはとっても美味しかったですよ。^^;;
by すずきん (2012-05-01 12:53) 

すずきん

マイティーさん>
うねりと風と早潮で難しい一日でした。
でも、大原は魚影が濃いですねぇ、あんな条件でもオカズ釣れますから。^^v
私も、連休は”空いてる船宿”っていうのが釣行条件です。
by すずきん (2012-05-01 12:55) 

すずきん

汐留の漁労長さん>
大原は魚影が濃いですね。悪条件でもそれなりに釣れちゃうし、魚がデカイです。^^v
遠征する価値有りですね。
ぜひ条件の良い日にリベンジしたいです。
ハタへの道は遠し・・です^^;;
by すずきん (2012-05-01 13:00) 

すずきん

竿丸さん>
ムシガレイの40cmオーバーは始めて釣りました。
刺身で美味しいんですね、知らなかった・・--;;
次回はぜひ食べてみます。
にしても、相変わらずの釣果ですごいですね・・・・^^;;
by すずきん (2012-05-01 13:04) 

すずきん

MSさん>
そう、”沖釣り釣果は釣り座と運”
仕立の天候こそ運以外の何ものでもありません。
それでも、大原は美味しいオカズゲットできちゃうから、すごいですよね。
アマダイロッド失敗でしたか・・
私も何本か失敗!という物ゲットしちゃいましたが、同じく買い換えられずに我慢して使ってます。
みんな同じですね^^;;
by すずきん (2012-05-01 13:09) 

すずきん

れれこさん>
はい、ホントに疲れました・・^^;;
体は揺れてなかったんですが、帰りの途中から全身ダルダル
翌日は筋肉痛に変化しました。^^;;
ってか、れれこさんみたいなハタ釣れなかった・・--;;
ゲットんまでの道は遠そうです。^^
by すずきん (2012-05-01 13:12) 

みさき

お疲れ様でした。
コメント遅くなりました。

私は艫だったので60m~80m位伸ばしておりました。
こんな釣りは初めてだったのですが、何とか5目釣りが出来て楽しかったです。

今度は本命を釣りたいですね!

by みさき (2012-05-02 10:24) 

すずきん

みさきさん>
お疲れ様でした。
みさきさん、さすがにどんな釣りもこなしちゃいますねぇ ^^v
あの条件で、バカスカ釣っちゃって感心して見てました。
続いてのマルイカも大漁だったようですし、少し見習いたいです。
ということで、私もGW後半は東京湾でマルイカ撃沈予定です。^^v

また、ぜひご一緒させてください。
by すずきん (2012-05-02 13:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。