So-net無料ブログ作成

アカムツ、伊東沖もご機嫌斜め・・^^;; [アカムツ]

2013.09.28(土) [晴れ] アカムツ 伊東港 たか丸

真沖 水深200~300m
オモリ:200号
エサ :ホタルイカ,サバ短(自前)


P1010588_R.JPG

今週もアカムッチィ~^^v

 

前々回の東京湾奥アジに行ったとき、りんりんパパさんと「28日の土曜日は釣りの予定?」って話しから、房総は和田あたり行っちゃいましょうか?

ところが、例によって秋の使者台風君の動きが気になり、週の半ばまで様子見でした。

案の定、外房方面は風が残った状態で、ちょっと厳しそう

で、目をつけたのが伊豆・伊東のたか丸でした。

風が気になっていたんですが、りんパパさんがtelすると「大丈夫でしょう!」とのこと

50cmオーバーの妄想を膨らませて、伊東に向かいました。^^;;

 

4:40の集合時間で、船に灯りが付いて荷物を積み込みます。

たか丸は小さい船ですが、6人分のキーパーと磁石版がセット済み

今日の座席は左の前に2人、ミヨシにりんパパさん、2番にすずきんです。

P1010584_R.JPG

目指すは深場のアカムツですので、X-4をセット

(PEは8号・800mですが、min.500mでOKだそうです。)

仕掛けは、胴突き6本針、幹12号・間1.5m、枝8号65cm、ムツ17号で、装飾品なし、オモリ200号

キンメやムツも対象にしているんですね。 

珍しいのは、捨て糸無しでサルカンに直接オモリを付けるのを推奨していること。

”郷に入れば郷に従え”、捨て糸無しでやってみましょう^^;;

 

で、定刻5時に出港して沖に出るとちょっと風が強いですが、なんとかなりそうかな?って感じでホッとします。

こちらの船では、荒天で深場にいけない時には真沖でアカムツ狙いになります。

それもダメなら灘寄りでオニカサゴ

そういえば、前回はオニカサゴだったんだ・・・^^;;

 

ところが、3~40分くらい走ったところで、「ちょっと無理ですね、真沖に戻ります」

オーマイガッ!! 

南下するにしたがって、思いのほか風が強く潮の流れが半端ないそうです。

Uターンする時には、海は大荒れ風はビュービュー・・・・、確かに無理だわ・・--;;

 

で、伊東沖に戻りながら、最初の投入は『300mダチでムツキンメ狙いです』

2~3投しましたが、サメや小魚がパラパラ出たくらいで、アキラメです。

 

伊東沖の200mダチ、アカムツ狙いで仕切りなおし

ここも上潮が早いので、ユニークな投入を指示されます。

リールのクラッチを切らずに仕掛けを海に入れてスタンバイ

全員準備が整ったら、船長の合図でクラッチを切ります。

うーん、投入ミスとか気にしなくて良いから、これイイね ^^vv 

 

でも、こちらでもアタリが遠いです。

船長曰く、『水温が4℃も下がっちゃってる・・・』

あちゃーー;;

うねりも高くて底立ちも取りにくく、置き竿では仕掛けが安定しません。

で、手持ち(手置き?)にするんですが、X-4は手持ちに向かないです(相模湾カツオに続いて実感^^;;)

 

たまにアタリがあったと思えばサメ・・・、どこにでも居るネェ、チミたち・・^^;;

そんな中、

P1010588_R.JPG

来ましたよぉ~、超貴重な一本が!!

32cmと、期待した深場サイズには程遠いですが、めぼしい魚が上がらない船上で、超貴重な一本でした。^^v

 

しばらくすると、りんりんパパさんがヨサゲなアタリで巻きに入ってます。

P1010590_R.JPG

後100mくらい、と言った直後でした。

私の竿先に違和感が・・・、オマツリしたか?

と思ったら、プツン!!

えっ??・・・・??

上げてみると道糸切れて、パパの仕掛けと絡んでます。

道糸100m、撚り取りリング、仕掛け、オモリ、一式奉納しちゃいました。

オマツリで私の道糸にパパの仕掛けが乗っかって、針外しになると同時に、魚の歯で私の道糸も切れたんでしょう。

これは二人ともショックでした。^^;;

で、これを機会にリール変えます。

P1010589_R.JPG

3000番にPE5号400mの中深スタンダード、これで手持ちもやり易くなりました。

(もちろん、船長に許可もらってますよ^^v)

仕掛けも3本針に変えて、『さぁ、アカムツを連れて帰ってきなさーい!!』

  

でも、帰ってきたのは、

P1010591_R.JPG

ギンメ君か・・・--;;

 

で、船長『終わりにします、しまってくださーい』

えっ、終わり??10:30なのに??

はい、終わりでした。

風も強いし釣れないから早上がりかと思ったら、これが定時でした。

午前船は、5時から11時の6時間(出港~帰港)なんですね^^;;

なんともあっけない終わり方、時間短いのねぇ~

遠くまで行くんだから、これじゃちょっと物足りないかなぁ ^^;;

以前は午後船とか、通しとかやっていたんですが今は午前船だけだそうです。

最近、船長の奥さんが食堂を始めたそうで、船長もそこで腕を振るってるので、通しや午後船はやらないんでしょうね。

 

 

朝から”帰りに寄ってみよう”て、パパと話してましたので、食堂に行ってみました。

P1010592_R.JPG

伊東の駅前に構えた、たか丸食堂

船長が腕を振るった、お刺身定食(1200円)

P1010593_R.JPG

アカムツ炙り、ブリ、イカ、マグロ・・うーん、たまらない美味しさです^^vv

値段もリーゾナブルでお勧めですが、船長が居ない時はお刺身系出せないのであしからずってことでした。^^;;

(船長が板前さんってことね ^^;;)

 

このアカムツ炙りは、食感がしっかりしてとっても美味しい。

”身がやわらかくて”っていうアカムツの印象を払拭させるものでした。

船長に、「アカムツ、特別な処理してるんですか?身がやわらかく無いですね」って聞くと、

「身が柔らかいのは小さいからじゃない?2kgクラスになるとしっかりしてるよ」だって

ホントかよ?って思いながらも、釣ったことも食べたことも無いから素直に信じるしかありません。

大きい魚を、あまり寝かさず、翌日くらいに食べると味も食感も満足できるってことかな??

 

P1010598_R.JPG
オイラくらいのサイズは寝かせた方が美味しいよ(by32cm) ^^vv

 

待ってろよぉ~2kgオーバー、確かめてやるぞぉ~!! ^^vv


【今日の釣果】 アカムツ(1)・・32cm
ギンメ、サメ・・リリース

【今日の料理】

アカムツ・・煮付け

 


nice!(2)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 18

りんりんパパ

すずきんさん、
おつかれさまでした。
重いタックルを手でも取って、船中唯一の本命ゲットンお見事でした!
アカムツ釣りで久々にズッコケましたが今回は条件(水温、潮)が厳しかったので仕方ありませんね。
また身の締まりのあるアカムツを狙いに行きましょう!
by りんりんパパ (2013-09-29 15:44) 

まるかつ

お疲れさまでした。
あの船じゃ無理できないですよね...。
昨日は北東風でしたので、往き(南下)は追い風だったのでさほど感じなかったのでしょう。
2kgクラスのアカムツですが、やはりムツに比べると身の締まりはさほどじゃないですね。
寝かせなくてもやはり柔らかい身である事には変わりない様に思いますが、大きさによって違いがある事は間違いないでしょう。
安貞で釣った型物も小振りに比べるとしっかりしていましたが、ぶよちゃん評価は変わりませんでした。
by まるかつ (2013-09-29 17:26) 

マルッチPP

貴重な1本 お見事っ(^^)!
マルッチがたまに行く治久丸でアカムツ釣るとき こちらの船 いつも近所にいますが
これほど釣り方が違うとは^^;
2kgのアカムツなんて 釣ってみたいっすねぇ~
by マルッチPP (2013-09-29 17:44) 

汐留の漁労長

すずきんさん お疲れ様でした。
2kgのアカムツっていいですね~なんかロマンを感じて
しまいます。
今回はちょっと厳しかったみたですが、1本釣っちゃうのは
流石です。!(^^)!

by 汐留の漁労長 (2013-09-29 17:52) 

きよりん

巨大赤い宝石を求めて~
また一つ目標出来ましたね。
目標達成できる日を楽しみに応援してます(笑)
釣れる舞台に立つまでが・・・またまた条件色々厳しく
すべて揃う日に釣りに行けると言うのも難しそうですが
頑張っちゃってくださいo(^-^*)o
by きよりん (2013-09-29 19:49) 

すずきん

りんりんパパさん>
お疲れ様でした。(往復運転もありがとうござ居ました)
なかなか厳しいつりでしたね。アカムツだけでなく外道もろくに当たらなかったもんね^^;;
今回のアカムツは丸ごとに煮付けにしちゃいました。
手巻き寿司の具材にしますので、2kgアップのアカムツ狙って無理やりでも機会を作って、又行きましょう^^vv
by すずきん (2013-09-29 20:42) 

すずきん

まるかつさん>
たか丸も船小さいですからね。
これからの季節、東伊豆はますます難しい季節になっちゃいます。
そうですよね、大きくなってもアカムツはぶよちゃんでしょう??
でも定食のアカムツはしっかりした食感でした。
2kgアップを釣って、やっぱりやわらかいじゃん!!って船長に言ってやりたい!!^^;;
次回は、ご一緒しましょう!!
by すずきん (2013-09-29 20:46) 

すずきん

マルッチPPさん>
真沖でやってるときは治久がそばに居ましたよ。
たぶん、昨日は上潮が早かったから、あんな投入だったと思います。
2kgアップは真沖では難しいそうです。
マルッチさんも2kgアップを狙える船宿でチャレンジしてみたら?
by すずきん (2013-09-29 20:49) 

すずきん

汐留の漁労長さん>
なんか、久しぶりにどMの血が騒いできたような気がします^^;;
今回の貴重な一本、丸ごと煮付けちゃいましたが、”驚愕の美味さ”でしたよ^^;;
ラッキー、ラッキー ^^v
by すずきん (2013-09-29 20:52) 

すずきん

きよりんさん>
うーん、あっちにもこっちにも目標が多すぎます^^;;
本来、ただ大きい魚を釣りたいわけじゃなくて、大きい魚は美味しい!!ってことで、美味しい魚を釣りたいだけなんですよ。
いずれ、潮加減、水温、お天気などすべてがそろうときがあるでしょう。
その時、初めて腕が無いと釣れないなぁ~、って気がつくんでしょうね。
それまで、条件が整うのを首を長くして待つことにします。
by すずきん (2013-09-29 20:57) 

あかべー

本命ゲット、さすがですね^^
アチラ方面の船宿さん、短時間なトコ多いですよね。。。
半日じゃ物足りないし、通しじゃお財布が^^;;
by あかべー (2013-09-30 07:49) 

スパ郎

あーーーーっ、すずきんさんも二週連続で赤いの行ったんですね。(@_@)
土曜日は江見のW丸さん、トップ8枚と好調だったみたいですよ。
日曜は船中3枚と喰い渋っちゃいましたが、、、(´Д` )
えへへっ、、、、(^^ゞ

by スパ郎 (2013-09-30 09:41) 

たー坊

こんちわ!
またまたデカイ夢を追いかけて行ったんですね(笑)
2キロ超えのアカムツの刺身。。。食べたいですね~。
アカムツでコリコリなんでしょう。よだれが (^_^;)
そのまえに、今度の仁徳、頑張りたいですね。
by たー坊 (2013-09-30 17:34) 

マイキー

しっかりしたアカムツの身、かなり興味あります〜
2キロオーバーのアカムツ!!
想像できませんが、スーパー深いところにしかいないですよね。。。
見てみたいです!!
by マイキー (2013-09-30 19:05) 

すずきん

あかべーさん>
アッチ方面は時間短いんですね。
その割に値段高い
集客力の違いがあるでしょうが、東京湾・相模湾並みになればもう少しお客さんも増えて、結果的には良いことになりそうなのになぁ~^^
まぁ、むつかしい問題なんでしょうね^^;;
by すずきん (2013-09-30 20:51) 

すずきん

スパ朗さん>
そうなんですよね。
結果的には素直に土曜に和田か江見に行ってりゃ良かった・・--;;
でも、うまく行かないから面白いんですよ。
とは言うものの、2kgアップ食べてみたいです^^;;
そっちはうまく行ったみたいですね^^v
by すずきん (2013-09-30 20:54) 

すずきん

たー坊さん>
あははっ、又悪い癖がでてきたようで・・^^;;
私の最大は1.5kg弱なんですが、寝かして食べたんで身質は分からなかったんですよ。今度型物釣れたら、その日のうちに食べてみようかと思います。
でも、2kgの壁は厚そうですよ・・^^;;
by すずきん (2013-09-30 20:57) 

すずきん

マイキーさん>
型物ほど寝かせなきゃって思うので、すぐに食べたこと無いんですよね。
寝かせなくても美味しいくらい脂乗ってるヤツを、新鮮なうちに食べるとシコシコしてウンマイのかな?
まずは、お店で味わってみるとイイかもよ?
悪い道に足を踏み入れちゃうかもしれないけど・・^^;;
by すずきん (2013-09-30 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。