So-net無料ブログ作成
検索選択

早潮もなんのその、アタリ頻発 勝浦根魚天国 [根魚(深場)]

2014.07.26(土) [曇り]のち[晴れ]ムツ・オニカサゴ 勝浦豊浜港 清勝丸

勝浦沖 120-160m
オモリ:200号
付け餌:ムツ・・サバ短柵(支給)、オニ・・サバ短冊(持参)、シイラ・サバ短(支給)


P1010935_R.JPG

2週連続の外房深場根魚釣行、今回はおなじみ勝浦・根魚天国~ ^^v

 

先週の大原考栄丸からの根魚では、ハチ・オニ・アヤメのカサゴ3兄弟をゲットし、食べきれないくらいの釣果に恵まれました。

一週間カサゴ尽くしの夕飯を楽しんで、金曜日やっと生食分を食べきったので、土曜日は新たな食材確保に勝浦の根魚天国に行ってきました(アンタも好きねぇ~ ^^vv)

 

今回の根魚天国、船はいつもの勝浦豊浜港・清勝丸ですが、ムツ&オニカゴのリレー釣りになります。

っということは・・・・、そうです恐怖の3時出船 ^^;;

何度かムツ狙いの清勝丸に乗ってますが、基本的にムツは空が薄明るくなった頃に始めて、2~3時間の釣り

お日様が高くなりかけると終了なんです。

だから、この季節になると4時に実釣スタートを狙って、3時出船ってわけです。(港からポイントまでは1時間くらいかかります)

そのために、まるかつさん宅へお迎えに行く時間は12:30

環七を走っていると、地下鉄の駅から大勢の帰宅リーマンが出て来るのが見えます。

世間では、まだ”昨日”が終わってないんです・・・ ^^;;

 

P1010939_R.JPG
帰港後の清勝丸

今日のメンバーと座席は、

 右の前から:まるかつさん、かんこさん、たー坊さん、汐留Jrさん

 左の前から:すずきん、汐留の漁労長さん、みっちゃん

清勝丸とは比較的相性良く、何度もニヤケさせてもらってますが、”左の前”も良い思い出がある席です。^^vv

 

3時少し前に港を離れ、1時間強かけてムツのポイント到着です。

きょうは、モヤが強くて視界が悪かったからか結構かかりましたね。

P1010926_R.JPG 

ムツの仕掛けは、胴突き5本針、幹12号1.5m間隔、エダス8号65cm、針はムツ17号、オモリは200号

ムツ釣り場にはサバやサメも多いので、私は光物をつけないシンプル仕掛けでやってます。

 

タックルはいつもの、リーディングX-NEMONO-205H、FM3000にPE5号です。

磁石版は船でお借りできます。(かなり渋いでしょ・・^^;;)

清勝丸はメインは職漁船、船べりにいろんな装備が着いていて、長い磁石版は使えないところもあるので、私はいつもお借りしています。

 

用意された塩漬けのサバ短がムツ釣りのえさです。

ムツ用のサバ短はオニカサゴなどのように大きいエサは不要です。

15mm×100mmくらいでOK!!

 

さぁ、期待の第一投(この瞬間が一番ワクワクして好きです^^vv)

150mを越えた所で着底

すぐに底を切って根掛りを防止します。

再度、棚取るため着底させようとすると・・・・・、あれ?

20m近く糸が出ちゃいました。

「めちゃくちゃ潮、速いです!!!」

こりゃ、難しい釣りになりそうですよ・・・--;;

 

船長から、「反応は底ベッタリよりも、10~20mくらい上にあるから、誘ってみてぇ~」とアドバイス

すぐに20mも糸が出る状況では、仕掛けが海底からどのくらい浮いてるのかは難しい判断です。

正直どの棚に仕掛けが入っているのか自信は無いんですが、3~5mくらいしゃくりながら誘い上げて、着底するまで1m/1秒くらいで落とし込んでみます。

すると・・・・・・・・・

何も起こりませんでした・・^^;

 

 

 

でも、こんな釣りしかできないなぁ~ってことで、何度か繰り返していると、

P1010942_R.JPG

来ちゃいましたよ、40cmクラスの本命ムツ

これが美味しいんですよね、我が家のお刺身対決ではアカムツ以上の評価です。

 

潮は速く釣り難いものの、魚の機嫌は良さそうで、ちゃんと棚に入ればアタリが出るように思います。

ということは、投入後の底取り数回が勝負です。

で、運が良ければ、

P1010943_R.JPG
良型メダイ君

このコは、3kgクラスの立派なサイズ

早潮ということもあって、抵抗は相当なものでした。

P1010930_R.JPG

あぶねぇ、あぶねぇ~^^;;

細軸のムツ針は、簡単に伸ばされちゃいます。

  

定番ゲストのサバ以外に、こんなめずらしいお客さんも

P1010931_R.JPG
ウルメイワシ26cm、今晩のお刺身決定です^^vv
 

 

これ以外にサバ2匹釣ったところで、「次の流しでカサゴに行きましょう」

と、ここで背中合わせのまるかつさんが、慎重にリールを巻いてます。

P1010934_R.JPG
でかっ!!!

長さもさることながら、その太いこと・・・・ムツじゃないみたいです

さすがぁ ^^;;

 

 

で、後半戦オニカサゴの部

こちらは、同じタックルのまま天秤仕掛けで狙います。

先週の大原と同じ仕掛け、1.6m・2本針なんですが、潮が速いので、幹糸80cm追加して2.4m・3本針仕様に変更しました。

エサは、自前の生サバ短冊

「潮が早いので浅場でやりましょう」とのことで、水深125m位から始めます(って、先週の大原より深いよ・・--;;)

 

こちらも、超早潮は変わりなく、難しい釣りが続きます。

 

----【早潮のときに気をつけてること】----------------------------

たぶん、ベテランの方にとっては常識なんでしょうが、改めて。

  

カサゴの場合の早潮対策は、いかに図々しく糸を出せるか!!(ホントは程度問題ですよ^^;;) 

着底、糸だし、着底、糸だし、着底・・、1~2秒間隔くらいで繰り返し、底に仕掛けを置いておくことを心がけます。

この着底一発勝負の釣りで、運がよければ魚に出会えるって訳です。

 

(*)この日の左舷は抱え込みの潮だったので、あまり糸を出すと右舷とのオマツリが心配だったんですが、魚さえかからなければ、あまりオマツリしなかったんで、ずっとそんな釣りをしてました。

抱え込み側で糸を出す時は、かならず反対舷とのオマツリの状況を確認しながら、釣りをしましょう!!

道糸が払いだす側では、思う存分糸を出して底取ってください。

(回収する時タイヘンですが、それは覚悟の上で^^vv)

 

そして、もうひとつ大事なこと

着底したらすぐに糸の出を止める!!!

ほんの一瞬でも糸を止めるのが遅れると、天秤根掛りの原因になります。

 

いくら底に仕掛けを置きたいからと言って、天秤を海底に付けておいてはいけません。 

潮が速いと、天秤は斜めから真横に近い方向に引っ張られます。この状態で糸をたるませたら、一発で根ガカリしてしまいます。

私は、即糸を止められるように、常にリールのスプールをフリーにして、親指の腹でスプールを押さえて糸を出したり止めたりします。

カチャカチャロックを解除しているのでは間に合わないですからね

おかげで、昨日は左手の親指の腹が真っ赤に腫れ上がってしまいました。^^;;

------------------------------------------------------------ 

 

定番ゲストのノドグロはMax.28cmとサイズも良く、チョコチョコちょっかい出してくれます。

が、なかなか本命が顔を出してくれません。

まぁ、ムツもメダイもいるし、贅沢言っちゃいけないな・・と思い始めた頃

ゴンゴンゴンと大型を思わせるアタリでかかったのは、

P1010936_R.JPG
待望のオニカサゴ君、43cm・1.38kgの大物

 

このとき、リールが発熱しすぎた?リールのブレーカーが落ちて巻き上げできなくなっちゃいました。

50mくらいウンショ、ウンショって手巻きでゲットでした。^^vv

 

しばらくすると、早潮の使者(と勝手に思ってます・・^^;;)

P1010937_R.JPG
あまり大きく無いですが、カンコ(ウッカリカサゴ)43cm・1.49kg

やったぁ、これはうれしい!!

先週のハチカサゴとの食べ比べができます。

今日は、カンコ釣りたかったんだよなぁ~^^vv

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・??

P1010946_R.JPG

これって・・・

P1010947_R.JPG

これって・・・

ハチカサゴじゃないの?? 

「ねぇ、まるかつさん、ハチっぽく無いですか??」

「模様を見るとそんな気もするけど、どうだろう?」

 

で、帰宅後捌いてみたら、包丁入れた瞬間わかりました。

脂乗ってます!!!

兜を割ったら、うん、間違いない!!

 

ということで、この子はハチカサゴということになりました。 ^^;;

(カンコ、食べ比べたかったのに・・・--;;)

 

というところで、本日も終了

うーん、やっぱり根魚天国ですね、勝浦は ^^vv


【今日の釣果】

ムツ(1)・・・41cm・700g
オニカサゴ(1)・・・43cm・1.38k
g
ハチカサゴ(1)・・・43cm・1.49kg
メダイ(1)・・・62cm・2.85kg
ユメカサゴ(7)・・・18~28cm
ウルメイワシ(1)・・・26cm

ゴマサバ(3)・・・30~40cm

 

【今日&明日からの料理】 

ムツ・・刺身、握り寿司、炙り、アラ煮

オニカサゴ・・刺身、握り寿司、カマ塩麹焼き、ソテー、肝胃袋甘辛煮、雑炊、お刺身サラダ

メダイ・・刺身、握り寿司、カマ塩麹焼き、胡瓜とピリ辛和え、漬け丼、ミソ漬け、塩麹漬け、兜煮、南蛮漬け

ハチカサゴ・・刺身、握り寿司、トマト煮込み、レモン酒蒸し、カルパッチョ

ユメカサゴ・・カルパッチョ、干物

ウルメイワシ・・刺身 

ゴマサバ・・エサ、唐揚げ

 

 

(*)クロムツの刺身

今まで何度も釣って食べてきましたが、ほとんど翌日に炙りと刺身で食べてました。(遅くても翌々日)、ところが、今回は贅沢なことに食べるものが沢山ありすぎて、火曜日になってしまいました。

クロムツはカサゴ系の魚と違って、身が柔らかくなるのが早い!!

我が家の基準では、刺身はシャキっとしていて欲しい!!

かろうじて、炙りはソコソコ美味しかったですが刺身は・・・ --;;

ムツの生食は翌日がベスト!!、と思った次第です^^;;

 

(*)メダイの兜煮

メダイの頭はコラーゲンの塊のようなもの

今まで、2kg程度のものが主体でしたが今回の3kgクラスは兜煮も絶品、兜煮としてはオニカサゴやアコウダイともいい勝負^^vv

 

(*)メダイの漬け丼

メダイは漬けにすると、表面がトロっとして刺身で食べるより何倍も美味しくなります。

もしかしたら、キングオブ漬け丼?^^v

 

今回のメダイは3kg近い良型だったからか、とても美味しかったです。大型のメダイは侮れませんね。


nice!(3)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 18

マルソータ

めちゃんこ大漁!!
相変わらず根魚天国と相性バッチリですね。
家だったら2週間は赤い魚ばっかりのメニューですよ。
さすがです。


by マルソータ (2014-07-27 14:12) 

汐留

すずきんさん 土曜日はハード釣行お疲れ様でした。
2時半集合は、やはりキツイですね~!(^^)!
でもお隣で5目達成!!船中1本のオニ仕留めちゃうなんて
流石です。
お隣で随分させて頂きました。根魚も奥が深いですね。
またよろしくお願い致します。

by 汐留 (2014-07-27 14:30) 

きよりん

うーん、やっぱりすずきんさんは釣りキャラですね
根魚天国昇天ですね
なんか美味しそうな高級魚であふれかえってるし
また暫くはうまうまな魚三昧ですねo(^-^*)o

そうそう、ずいぶん昔沖の瀬ででっかいウルメイワシ釣ったとき
ウロコがついていて何の魚か分からなかったのを思い出しました(笑)
旨そうなうるめちゃんですね
by きよりん (2014-07-27 14:42) 

汐留

すずきんさん すみません。
5目⇒7目、
お隣で随分させて頂きました⇒お隣で随分勉強させて頂きました。
の誤りです。

by 汐留 (2014-07-27 17:04) 

マルッチPP

釣りまくりましたねぇ~
このところ 赤いおさかな手にしてないマルッチには 眩しすぎます^^;
ンでウルメ良いっすね~(^^)!
とても勉強になりました!早く実践に生かしタイっす
by マルッチPP (2014-07-27 20:36) 

まるかつ

下船後、船長から
「鈴木さんはいつもきっちり釣りますね。」
って褒められてニヤニヤしてましたね。見逃しませんでしたよ。
捌いてみて判断が下りましたか!やはり斑紋の縁が黒くくっきりしていましたものね。2週連続のハチは嬉しいけど、味を忘れないうちにカンコと食べ比べの希望は打ち砕かれてしまった訳だ。
またお盆休みに根魚行くから、それまでお預けという事で!
by まるかつ (2014-07-27 21:27) 

すずきん

マルソータさん>
今回も上手い事いっちゃいました。^^v
釣果は大事に食べているつもりですが、2週続けて同じような魚が大漁なので、やっぱりありがたさが不足してしまいます・・--;;
今週も気合入れて食べますよ^^v
by すずきん (2014-07-28 06:32) 

すずきん

汐留さん>
お疲れ様でした。
汐留さんも帰ったらバタンキューだったみたいですね^^
勝浦は潮が早いことが多いけど、そんな時はチャンスでもあります。
望みの魚が釣れるかどうかは運の要素が高いですけどね^^;;
またご一緒しましょう!!
by すずきん (2014-07-28 06:37) 

すずきん

きよりんさん>
なぜか、天国との相性は良いですね^^vv
美味しい魚が一匹ずつって、上手い具合に釣れたんで、いろんなメニュー楽しめます。
ウルメは根魚の中にあって、違う味だったので美味しかったです。
久しぶりに青さかな食べた気がします。^^vv
by すずきん (2014-07-28 06:42) 

すずきん

汐留さん>
ご丁寧に、どうも^^;;
ウルメイワシ、脂が乗っていて美味しかったです。
by すずきん (2014-07-28 06:44) 

すずきん

マルッチPPさん>
数はそれほどでも無いのですが、みんな大きい魚だったんで大満足でした。
釣り方ってそれぞれの感覚の中にはあるんでしょうけど、文字にしておくとはっきりするかなって書いたんですが、正しいかどうかは自分で確認してください。^^;;

そんなことより、今週末が気になってます・・^^;;
どうなりますかね?
by すずきん (2014-07-28 06:52) 

すずきん

まるかつさん>
あの船長にほめられたのは嬉しかったです。
たぶん、魚釣った時よりもニッコリだったんじゃないかと自覚しております^^;;
汐留さんのは多分カンコだったんですよ。
いいなぁ~と思った後の1匹だったんでやったぁ!!だったんですが・・って、贅沢な話しですね。
大原でカンコ釣れることを期待します^^vv
by すずきん (2014-07-28 06:58) 

あかべー

カンコじゃなくてハチカサゴで残念って。。。なかなか言えませんね~ヾ(≧▽≦)ノ
久しぶりにご一緒したかったけど残念でした。
あ、でも今週末が♪
by あかべー (2014-07-28 08:18) 

スパ郎

二週連続の食べて嬉しい根魚大漁! 素晴らしすぎるっす。
早潮の使者がカンコなら、根魚の使者はすずきんさんでしょ!(^.^)
by スパ郎 (2014-07-28 08:41) 

たー坊

お疲れさまでした。
クロムツにオニにハチカサゴのおまけつきですね。すげぇ~(笑)
すずきんさんはいつもきっちり釣りますねって船長のおっしゃる通りです。
前半戦はサバ、後半戦はユメちゃんばっかでした。ずうずうしく道糸を出したんですが、日頃の行いの差でしょうか(-_-メ)
次回頑張りますよ。
by たー坊 (2014-07-28 12:46) 

すずきん

あかべーさん>
ホントですねぇ、先週ハチ釣って無ければ、”おぉ~、ハチだぁ!!”って大喜びのところでした。^^;;
週末、楽しみですね、でっかいのやっつけちゃって下さい!!^^vv
by すずきん (2014-07-29 02:24) 

すずきん

スパ郎さん>
2週連続で同じ釣りに行くときって、坊主食らったリベンジってことがほとんどですからね。続けて大漁ってのは今まで記憶にありません^^;;
おかげで、冷蔵庫の中が大変なことになってます^^;;
by すずきん (2014-07-29 02:29) 

すずきん

たー坊さん>
お疲れ様でした。
今回は席が真逆だったので全く様子が分かりませんでしたが、サバ&ユメちゃんでしたか・・。
うーん、確かに私は日ごろの行いが良いけど・・、うそうそ^^;;
ノドグロが釣れてるってことは、あとは運次第ですもんね。
でも、ノドグロ元気良かったですよね。
私も自前の餌がなくなって、支給のムツ用サバ短を使ってからはノドグロばっかりでした。
次回期待ってことで、またご一緒しましょう。
by すずきん (2014-07-29 02:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。