So-net無料ブログ作成
検索選択

外房大原 ショウサイフグ解禁!! [フグ]

2014.10.04(土) [曇り]ときどき[晴れ] ショウサイフグ 大原港 考栄丸

大原沖 30m前後
オモリ:30号カットウ仕掛け
付け餌:アオヤギ(船宿支給)


P1020006_R.JPG

解禁直後のフグ仕立、ゴキゲンいかが? ^^

 

外房・大原港は5月から9月はショウサイフグ、活きイワシでの泳がせは禁漁期間です。

魚影の濃い外房とはいえ、産卵期に禁漁期間を設けることは資源保護に大きく貢献しますよね。

この考え方は大賛成!!

それによって、白子を食べれなくなっちゃうわけですが、十分納得のうえ我慢できることだと個人的には思っています。

フグに限らず他の魚も同じようにすれば、もっと豊かな海を実感できるようになる気がします。

 

なんてことを思うのも何を隠そう、私、大原でのフグ釣りは始めてなのです^^;;

聞きかじった大原フグ釣りのイメージは、”定量早上がり”と”サイズは小さめ”

やっと自分の目で確かめられる、かな??^^vv

 

さて、今回もおなじみまるかつさんの仕立に参加です。

集合時間の4:00に集まった面々は、

右の前から:rubyさん、あられさん、まるかつさん、今やんさん、汐留の漁労長さん

左の前から:マルッチPPさん、すずきん、たー坊さん、ポン太さん、かんこさん

 

台風が近づいていて、”明日からは出港できないだろう”というギリギリのタイミング

海はうねり高く、風も覚悟の上での出船になりました。

案の定、ポイントまでの移動は久しぶりのジェットコースター^^;;

皆さん船尾に固まって、真っ暗闇のなか、しぶきを浴びながら”じっと我慢の子”状態でした。

(今朝起きたら体中ダルダルです、腕に力入れてしがみついてたからねぇ^^;;)

 

P1020003_R.JPG
外房~常磐のフグ釣りは、いつものマルイカ竿、お気に入りです^^vv

 

投入の合図は、『水深30m前後、底ベッタリでやって下さい。アタリが出にくいので空あわせを交えてやってください』

事前の連絡で、水深があるのでオモリは30号を指定されています。

で、開始早々に25cmくらいのレギュラーサイズ確保^^vv

しかしその後は全くアタリが出せずに、エサもそのまま戻ってくる状態が続きます。

そんな中、後ろの女性陣は異次元の釣りをしています。

続く胴の間のたー坊さんもポツポツ

それに引き換え、ミヨシのマルッチさんと私は、 「スソ争いですかね・・^^;;」

 

まぁ、覚悟していたとは言えうねりがあって底でのアタリ待ちが非常に難しい海です。

『船長は底に着けておく時間をいつもより長めに取ってください』ってさかんに言うけど、うねりに合わせてゼロテンションなんて芸当はできないんで、必然的に道糸がたるんでる時間が長くなっちゃう・・・・

当然のように、アタリは感じられずに食い逃げされちゃうはずなんですが、戻ってくるエサそのまま・・・--;;

前半はそんな状態のまま、じっと我慢の子(移動だけじゃなくて釣りもかよ・・^^;;)

ここで右舷側が騒がしくなりました。

P1020002_R.JPG
ワタリガニって、カットウ引っかかるんですね^^;;

船長に「釣れたのはじめて見ました」って言わせちゃうrubyさん、スゴイ^^vv 

 

 

中盤から少し活性が上がった感じで、スソ争い仲間のマルッチさんともども、アタリが出るようになりデッドヒート^^vv

P1020005_R.JPG
少しずつですが、溜まってきました。

 

そんなこんなで、以降は”ポツポツ釣れた”って言える状況が続き、だんだん数も数えられなくなってきました。^^;;

(上の写真くらいまでは、見れば分かるんだけどね・・^^;;)

 

途中、うねりも小さくなって釣り易い時間帯もありましたが、終了近くはまたうねりが高くなり、また釣り難い状態に。

それでも、心配していた風はたいしたことなく、無事に11時過ぎに沖上がりになりました。

上がり間際に、それまでの釣り位置から1mくらい後ろにずれて見ると、船のゆれは体感的に大きく変わりました。

ってことは、ミヨシの席は想像以上に難しかったんでしょうね。

PPさん、rubyさんオツカレ!!

 

終わってみれば、一部の人を除いてドングリの背比べな釣果だったようです。

あぁ、ダントツスソにならなくて良かった・・^^;;

 

で、

P1020009_R.JPG

ザッパーンって海を、港に戻って、

P1020010_R.JPG

釣果を捌いてもらうのを待つ間、

P1020011_R.JPG

お昼ごはんを頂きます。沖上がりのみそ汁が旨いんですよねぇ~^^v

 

今日の釣果です

P1020007_R.JPG

この下に隠れている奴が何匹いるか??

途中から数えられなくなっちゃったんですが、12~13匹でフィニッシュかと思ってました。

が、ミガキをもらうとオカミサンが「16匹でしたぁ」

そんなにいないでしょ?と思いましたが、戻ってからみると確かに16匹いました。

こんな少ない数で3匹も違うとは・・・・、ダイジョブか?すずきん!!

いやいや、ちょっとアブナイかな?と思った釣行でした。^^;;

まだしばらくは、元気に釣りを続けたいからなぁ・・・・、ガンバロ ^^vv

 

そうそう、この日に限って言えば、大原のイメージ”定量早上がり”と”サイズは小さめ”

どちらも真逆でしたね。^^;;

今シーズンはスタートから良型ばかりということで、船宿も盛り上がってますよ。

私としては、20cm位のを80匹釣るよりも(いや、そんなに釣る腕はないですが・・^^;;)

今日のサイズ、25から30cm強を15~6匹のほうが、釣りとしても楽しいです。

大原のイメージ変更、大歓迎!!! ^^vv


【今日の釣果】
 ショウサイフグ(16)

【今日の料理】
 
フグ・・刺身、湯引き刺身、キムチ和え、カルパッチョ
     から揚げ、酒蒸し、干物、潮汁

 


nice!(2)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 20

マルッチPP

裾争い 意外に面白かったっすが ふたを開けてみれば
何名かを除いて 皆さんどっこいどっこいだったんすね^^;
あのウネリの中 まして前方の席で ベタ底キープ 難しすぎますーー;
お疲れ様でした^^
by マルッチPP (2014-10-05 17:41) 

マルソータ

大原名物うねりの中お疲れ様でした。
台風接近でさらにうねりがつよかったんでしょうね。
例によって女性陣に持って行かれましたか?
でも良型16ガツンならオッケーでしょう。
ふぐもまた行きたいものです。
by マルソータ (2014-10-05 17:57) 

汐留

すずきんさん 土曜日はお疲れ様でした。
開幕の1日を除き、2日、3日はかなり低
釣果だったみたいですから
土曜日は良い方だったと思われます。
型良くて、私も満足でした。!(^^)!
またよろしくお願い致します。
by 汐留 (2014-10-05 19:18) 

きよりん

お疲れ様でした。
うーん、みなさんのブログを読んでいると
さほど酷い海ではないと言う方と・・・ジェットコースターって
意見も。たぶん私にとっては地獄のような海なのでしょうが(笑)

そんな厳しい中、大きいサイズのガツンフグおめでとうございます
大きいから、色々楽しめるでしょ(*'▽'*)
ちなみに私は5より増えると数数えられません(爆)
by きよりん (2014-10-05 19:30) 

かんこ

思ったよりも海は悪くなかったですね、
うねりがあるとフグ釣りには厳しいもんですよね、
あの海であの型のフグならば16匹でも良いですね、
以前釣った時には型が今一、数よりもやはり型ですよね。
by かんこ (2014-10-05 20:11) 

今やん

土曜日はお疲れ様でした!

皆さん、声には出さないものの、人それぞれ釣り場までしんどかったんですね~
やっとツ抜けって言われたのでほっとしていると16匹なんて。。ずるいっすよ。
また、ご一緒の時はよろしくお願いします!
by 今やん (2014-10-05 20:14) 

まるかつ

お疲れ様でした。
上半身は平気だけど、お尻がちょっと痛いです。(座布団持って行かなかったから...)
思いのほか海が悪くなかったので、ウネリの上下動はあるものの重量感たっぷりのガツンを堪能できました。
すずきんさんの料理予定は相変わらずだねぇ。(保守的?)
まるかつは新メニューに挑戦してますよ!!
by まるかつ (2014-10-05 21:46) 

すずきん

マルッチPPさん>
いやぁ、みなさん思ったほど悪い海じゃないって言ってますが、わたしにとってはあのうねりでフグ釣りは難しすぎます^^;;
ほんと、ミヨシはしんどかったでしょう!!
それはそうと、フグと同時にヒラメも解禁ですね。
帰りに春日丸を見て去年のリベンジしなきゃって
予定が合えば、ぜひ!!^^vv
by すずきん (2014-10-05 22:51) 

すずきん

マルソータさん>
根魚なんかだと、多少うねりがあっても問題ないですが、フグの場合は難しいですね。
まぁ、この手の釣りは得意じゃないってことなんですけどね^^;;
今回は型が良かったんで救われました。
掛ける釣りは楽しいですね!!
by すずきん (2014-10-05 22:55) 

すずきん

汐留さん>
考栄丸もHPの更新が遅いから(釣果の悪い時は特に?^^;;)てっきり絶好調なのかと思ってました。^^;;
型がよかったんで、この数でもかなり満足度高かったです。
またご一緒しましょう!!
by すずきん (2014-10-05 23:05) 

すずきん

きよりんさん>
風は思ったほど強くなかったんですが、うねりに向かって進むのでので、ポイントに向かうまでが大変でした。釣ってる時は皆さんおっしゃるとおり、我慢できないほどじゃなかったです。
まぁ、楽な海で無かったことは確かですね^^;;
最近(ここ数年)数を覚えるのが益々不得意になってきてます。
ホントに、これから先が心配です・・・^^;;
by すずきん (2014-10-05 23:22) 

すずきん

かんこさん>
うねりがあると厳しいってのは昨日のかんこさんには通用しないですね。
ずっとニヤケテたんじゃないですかぁ~^^;;
フグ釣りの楽しさは掛けた時の感触だと思ってます。
だから、チイサイの数沢山より、良型をほどほど、のほうが満足感高いですよね。
もちろん、食べても美味しいことは言うまでもなし、ですね^^vv
by すずきん (2014-10-05 23:30) 

すずきん

今やんさん>
朝の移動はしんどかったですよね。座っていたクーラーから落ちて心配しちゃいましたよ^^;;
釣果は失礼しました。途中から数えることやめちゃったんですが、13くらいだと思ったんですよ・・、ミガキが帰ってきたら多かったんで、うそでしょって
次は、ちゃんと数えますので、またご一緒しましょう!!
by すずきん (2014-10-05 23:45) 

すずきん

まるかつさん>
確かに、予想よりは悪くなかったですが、私のテクではフグ釣りには難しい海でした(結構、楽しかったですけどね^^;)

そうなんです、私、超保守的なんです^^;;
お店に入っても頼むものはいつも同じようなものだし・・
基本的に釣り魚は生食でイケるうちは生で食べたいんで、なかなか料理らしい料理に行きつかないんですよ^^;;
新メニュー、楽しみにしてます。
by すずきん (2014-10-06 00:00) 

あかべー

スソ争いのデッドヒートお疲れ様でしたwww
サイズが大きいから楽しかったでしょ♪
数の誤差。。。あかべーの中では許容範囲内です!(゚Д゚)
by あかべー (2014-10-06 07:27) 

スパ郎

ウネリの大原、お疲れ様でした。
初島沖は風もウネリもなかったのですが、海によって全然海況が違うんですね。
沖上がり後の味噌汁、特に体が冷えた時には堪えられないですよね。
ちなみにワタシは10位になると数えられなくなります。。。(^^ゞ

by スパ郎 (2014-10-06 08:21) 

すずきん

あかべーさん>
デッドヒート、結構楽しかったです^^;;
サイズの良いフグ釣りは楽しいですね。
こんな調子が続くなら、すぐにでも行きたいところですが、その考えが撃沈の元なんでしょうね^^;;
by すずきん (2014-10-06 17:41) 

すずきん

スパ朗さん>
>ちなみにワタシは10位になると数えられなくなります。。。(^^ゞ
私から見れば、まだお若いのにそんなことを言ってはいけません。
数を数えられなくなる楽しみ(?)は、もう少し先にとっておきましょう。

っていうか、80以上もイカの数数えられれば、当分大丈夫でしょ!!
イカもいいけどフグも楽しいですよ~^^vv
by すずきん (2014-10-06 17:48) 

たー坊

すずきんさん お疲れさまでした。
思ったほど海は悪くなかったけど、フグ釣りには厳しいかなって感想です。
ですが、ミヨシ側の女性陣は飛ばしてましたよね(・.・;)
途中まで何とか付いていこうと頑張っていたのですが、
中盤眠気に襲われて、カラシャクリ&ウトウトですっかり
アタリが出せなくなりました。。。
夜中の出発に、いかに睡眠を確保するのかが今後の課題かもしれません。
でも、型が良かったので楽しかったですね。
by たー坊 (2014-10-06 18:07) 

すずきん

たー坊さん>
お疲れ様でした。(時化の海はホンと疲れる・・・^^;;)
なんか、未だにフグ釣りのコツが分かっていないような気がしてきました。
やっぱり、こういう釣りはやりこまないとダメですね。
まぁ、良型がそこそこ釣れたから、食べる分には満足でしたけどね^^vv

たー坊さんも最近釣行回数少ないから、深夜移動に体が慣れないんじゃないですか?
仕立てが続きますから、体を深夜モードにしちゃいましょう!!^^vv
by すずきん (2014-10-07 14:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。