So-net無料ブログ作成
検索選択

豚サバ、ゲット!! 勝浦沖マサバ&オニカサゴ [サバ]

2017.01.28(土) [晴れ] サバ・オニカサゴリレー  勝浦 初栄丸

勝浦沖サバ・水深240~300mくらい
   オニ・水深160~200mくらい

オモリ:サバ・200号、オニ・150号
エサ :サバ・フラッシャーサビキ(付けエサ無し)
    オニ・サバ短(釣れたサバを船上加工)


DSCF5210_R.JPG

ムフフ、そそられるプロポーションです^^vv



この時期限定で勝浦沖にブットイマサバが回ってきます。

通称 ”豚サバ” ^^vv

最初に狙ったのは2014年で、トロットロのマサバにすっかりやられてしまったのですが、翌年以降は何かとタイミング合わず、ご無沙汰でした。 

今年は、勝浦港・初栄丸でマルッチPPさんが仕立てやるっていうんで、無事に参戦できました。



しかし、この釣りものは時期がムツカシイんです。

水温の下降とともに勝浦沖にでっぷりとした体形で回ってくるのですが、同時にマサバは抱卵準備時期。

少しすると抱卵状態になって、脂が落ちてきます。

結局、回ってきてから抱卵するまでの2~3週間が釣り期なんですねぇ



今年も御多分に漏れず、2週間前には「まだ豚サバは混じらない」って話し

そして、毎日吹き荒れる冬将軍もあり、いろんな意味でハラハラドキドキでした。




DSCF5216_R.JPG

が、この日は暖かく風も問題ない。

ここ数日の天気を見ると奇跡のようでした。^^vv




今回は、りんりんパパさんと二人で港に向かいます。

5時の集合時間にはみんな集まり、席決め抽選

今日の席は、左ミヨシ一番(ここんとこ、左のミヨシ率高い気が・・・^^;;)



参加メンバーです。

右の前から:とめきちさん、ポン太さん、マルッチPPさん、時姐さん

左の前から:すずきん、ゆっきぃさん、かんこさん、りんりんパパさん、シドちゃん

で、朝一番で船長にサバの様子を聞くと、

「例年どおりだね、ここんとこ豚野郎もばっちり混じりますよ」とのことでした。

DSCF5208_R.JPG

今の竿入れ時刻は6:30ということで、港を出てからゆっくりポイントに向かいます。

うねりも無いじゃない^^v

これで、心配していたことはすべて無くなりました。

お膳立てはバッチリです。





ポイントに着くと沢山の船がいますねぇ~

みんなサバ狙いなのかな?



DSCF5214_R.JPG
うぅ、レンズにしぶきが付いてた・・・--;;


幹8号、ハリス6号15cmの4本フラッシャー針(丸かいず16号、ムツ16号)で始めます。

道具は、いつものリーディングX-NEMONO205HにFM3000MKの組み合わせです。

後半がオニカサゴってこともあるけど、サバ釣りだけ考えてもFM3000PE5号は最低スペックなんじゃないでしょうかね。(なんなら、6000番でもOKなんじゃない?^^;;)





この日は水深270mとか300mとかが多かったですね。

船長からのアドバイスは、

「マサバ(大)はぐいぐい下に引くから、テンション緩めずに糸を出して追い食いを狙う」

「フワフワしちゃう当たりの時は、追い食い狙わず巻き上げる」

「巻き上げは”ほぼ高速”ってくらい早めにガンガン巻く」




で、落とす250mくらいでガクガク

船長が言うように下へ下へ引っ張られるので、270mくらいまで糸を出していくと、グイグイが増してきます。

そろそろかな?、と電動オーン

ここでも船長の指示どおり、高速に近いところで巻き上げます。

当然竿先は海面に突っ込む感じで支えられなくなり、キーパーへセット

教科書どおり、後は待つだけ^^vv

なんて、余裕こいてたら、30mくらい巻いたところでリールの回転止まってうなってます。

えっ?

こりゃサメか?

と思った瞬間、プツン・・・・・、オモリの重さも無くなりました・・・--;;




まぁ、ドラグ締めて高速巻きだから、8号の幹糸も切れちゃうよなぁ~

と思ったら、PEの途中から切れていました。

実は、前回の釣行でPE切れて150mほど繋いでたんです。

その繋目のさらに20mくらい上で切れてました。ガックシ・・・




急いで予備のリールをセットし直して次の流しに復帰

今度は、140mくらいでフワフワしたアタリ

ありゃ、ゴマサバ?

と思いましたが、200号のオモリに引きずられて仕掛けが落ちるので、そのまま我慢していると240mくらいでガクガクッ

DSCF5210_R.JPG

48cm1kgの豚サバと、中型のマサバ・ゴマサバの3点掛けでした。^^vv





DSCF5209_R.JPG

釣れたサバはすぐにエラを切って血抜き、血が抜けたらすぐにクーラーBOXにしまいましょう。

(もちろん、クーラーには海水氷作成済みです^^vv)






と、やっとニコニコを取り戻したころ、またアクシデント

投入で、180mを越えたころ突然仕掛けが止まり、底?

と思ったら、またまたオモリの重さがなくなりました。

今度はPEの先端30mくらいで切れていました。

この予備リールはいつ巻いたのかわからないくらい古い糸だったのですが、落下中に切れるって・・・--;;

(「リールのPE全部巻き直す」って誓いました^^;;)



教訓:

豚サバ釣りは短時間の戦争状態です、道具のメンテには十分な注意を!!!

この後、さかなが深く潜っちゃったみたいで300m以上の深さになったりでしたが、船長は浅い反応探して頑張ってくれました。

この日は、みんなの希望もあって9時近くまでサバ釣りをやってくれました。

結果、バタバタな展開ながらも、

DSCF5211_R.JPG

3本の豚サバをゲットできました。^^vv

(*)中型のマサバも何本か混じりましたが、こちらも脂ノリノリ。豚でなくても侮ってはいけません。


ちょっと豚率低い感じですが、3本あればあんなことやらこんなことで楽しめます。^^vv







さぁ、後半のオニカサゴです。

いつもの8号1.6mの天秤仕掛けで、オモリは200号のまま(数投やって、150号に変更されました)

で、水深200mくらいの深場からスタートです。

こちらでは、サメが数匹、かんこさんが船中初もののオニカサゴを釣ったくらいで、状況良くないと判断したのでしょう。

160ダチへ移動です。

この移動が大正解

船中あちこちで、kgアップの良型を含み、本命のオニが上がります。

が、私には投入ごとに20cmくらいのユメカサゴばかり・・



気が付けば、オニを釣ってないのは船中3人だそうです。

時計を見れば11:00

普通ならば終りの時間ですが、

「時間ですが、天気も良いし午後船もないから、もう少し延長します」

と船長、天使の声に聞こえました。^^vv



しかし、その後に後ろ側で本命が上がった時、

「これで、すずきんさんが釣ってくれれば気持ち良く上がれるのになぁ~^^」

と船長、ご丁寧にマイクパフォーマンスされちゃいました。

もちろん、これは悪魔の声に聞こえましたよ^^;;


そこまで言われちゃ頑張るしかないでしょうってことで、

DSCF5213_R.JPG

涙が出るほどうれしかった一本は、42cm1kgジャスト ^^vv

続いて次の流しでも小型を追加して、

DSCF5218_R.JPG

なんとか、カッコの付くクーラーBOXになりました。

沖上がり後、船長から、「プレッシャー掛けてみるもんだね^^vv

あざぁす!! ^^vv



ドタバタでしたが、楽しい一日でした。

船長、幹事さん、ありがとうございました。


【今日の釣果】

マサバ(6)・・48~50cm・1kg前後×3、中型×3
ゴマサバ(6キープ)
オニカサゴ(2)・・42cm・1.0kg、30cm
ノドグロカサゴ(1キープ)・・26cm



【今日の料理】

マサバ・・煮付け、みそ煮、塩焼き、干物
ゴマサバ・・南蛮漬け、唐揚げ
オニカサゴ・・刺身、しゃぶしゃぶ、兜煮、鍋、カマ塩麹焼き、アクアパッツァ用ストック
ノドグロカサゴ・・カルパッチョ

ゴマサバ・・船上エサ加工&エサ用ストック



(*1)
豚サバを早速塩焼きで食べたところ、グリルの中が火事になるかと思うくらいの脂

この手の魚は、シンプルな食べ方がGoodですねぇ~ ^^vv

船長は、よく「この豚野郎」と言いますが、私は言えません。

絶対、「お豚様」でしょ^^vv



(*2)
豚サバはすべて真子・白子が入っていました。

もうそんなに釣り期は長くないかもしれませんね。


nice!(2)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 26

あかべー

うわ~&うっひょ~♪
うらやましい限りのクーラーBOXですね^^v
。。。お豚さまオメですヾ(≧▽≦)ノ
by あかべー (2017-01-29 17:12) 

たー坊

すずきんさん お疲れ様。
皆さんのブログも拝見しましたが、俺も食いたい願望が増すだけで体に良く無いですね(笑)
来年きたいかな。。。
写真のお豚様、、、すっごいプロポーションですね。
道具のメンテナンスの件、私も失敗し時に良く思います。
お豚様、おめでとうございますって感じですね。
by たー坊 (2017-01-29 17:41) 

きよりん

わあっ、やっぱり豚様をグリルで焼くと
火事になりますか(笑)
凄いですねー
サバは肥えていると喜ばれるのになぁ(爆)
今回は船長のプレッシャー??のおかげで鬼も釣れて
めでたしですね。良かったよかった

でっ、帰宅したらPE買いに行ってまき直ししましょうねo(^-^*)o
by きよりん (2017-01-29 20:35) 

今やん

もーーー日記読んでて涎が口のなかに溢れそうですよ~

豚サバって響きが半端なーい!

でも結構な深さなんですね~おれの唯一の電動君にはPE4号が400m、昨年の夏に巻き直して一回も使ってません(--)

美味しいお魚!楽しんじゃってください!
by 今やん (2017-01-29 23:04) 

マルッチPP

うまい具合に 悪天候の谷間にぶつかり
良い感じで釣れましたね~♪
幹事としては ホッとしておりまし^^;
それにしても サバ釣りは忙しい^^;^^;
あれだけの水深あるのに 飯食う暇すらない
でも 楽しすぎます!
んで 極上な味 たまりませんでした(^_^)v
また 来年もやりましょ~♪
お疲れ様っした♪

by マルッチPP (2017-01-30 04:34) 

シド

お疲れ様でしたね♪
サバもオニカサゴも大きくて楽しい釣でしたね。
又ご一緒しましょう。
by シド (2017-01-30 11:40) 

スパ郎

凪良く釣果も良く、皆さん普段の行いがよろしかったようで何より。
噂の豚サバ、釣りに行っていないワタシまでご馳走になって
しまいましたが、『ヤバすぎる』くらい脂が乗ってましたね。

by スパ郎 (2017-01-30 12:32) 

すずきん

>あかべーさん
普段はオニのエサ釣りでしかないサバですが、この時期だけはメインターゲットです。
チャンスがあったら、ぜひ行ってみてください。
by すずきん (2017-01-30 12:56) 

すずきん

>たー坊さん
ほんとに美味しいですよぉ~この時期のマサバ
血抜きしながら、にやけてるオヤジって危ない絵面です^^;;
行かれる時は、道具のメンテしっかりしてね。^^vv
by すずきん (2017-01-30 12:59) 

すずきん

>きよりんさん
ホントですねぇ、魚は健康診断無いから、好きなだけ太れるし喜ばれるんですねぇ^^;;
船では、全部のリールPE巻き直そうと決心したんですが、帰ったら、とりあえずこの2台の3000番だけにしよう、と・・・^^;;
by すずきん (2017-01-30 13:03) 

すずきん

>今やんさん
私の釣りは、全部美味しい魚を食べるためにやってるようなもんですが、このサバは最高クラスですよぉ~
4号400mなら大丈夫でしょう。
来年はぜひ一緒に豚ゲットしましょう!!
by すずきん (2017-01-30 13:06) 

すずきん

>マルッチPPさん
この釣りは、仕立てには向かない、釣れ始めたらスクランブルで行くしかないって思ってましたが、上手いことハマリましたね。
サバ釣りの時間長かったんで、オニはおまけだなぁ~って思ってたんですが、延長してくれたおかげで鬼も取れて万々歳でした。
もちろん、来年もぜひやりましょう!!
by すずきん (2017-01-30 13:11) 

すずきん

>シドちゃん
お疲れ様でした。
ほんと、シドちゃんのはサバもオニも特大でしたね。^^vv
やっぱり、釣れる釣りは楽しいってことですね。
この前はタイミング会わず残念でしたが、また声かけてください。
by すずきん (2017-01-30 13:14) 

すずきん

>スパ郎さん
そうなんです、スパ朗さんいなかったから、凪だったんです(違った?^^;;)
おっ、とめさんから行きましたか?
ホント、あの脂の乗りはヤバいですよねぇ~
次は自分で釣って食べましょう^^vv
by すずきん (2017-01-30 13:17) 

りんりんパパ

すずきんさん、
往復運手ありがとうございました。
ミヨシにいるすずきさんを遠目で見ていて、船長のところに錘借りに来たり、仕掛け結びなおしているなぁぁ。。と思っていたんですが、そういうことだったんですね。
オイラも不注意で竿先ポッキン&スペアタックルは280mしか巻いてなかったというアクシデントがありましたが、土産が獲れたので結果OKです。
また行きましょう!
by りんりんパパ (2017-01-30 14:27) 

印刷屋

普通のサバはいつでもいるのにこの豚さんは特別なんでしょうね。お祭りを考えると腰が引けちゃいます。つきものなんでしょうが。鬼もそこそこ上がって良い釣りでしたね。
by 印刷屋 (2017-01-30 19:43) 

ヨシケン

最高の魚体ですね。
これ、シメサバにすると脂で胸焼けするぐらいでしょうね。
こういうので塩焼きやサバ味噌を食ってみたいなぁ。
今日は帰って、冷凍庫のノルウェーサバを焼きます(笑)
by ヨシケン (2017-01-30 20:44) 

とめきち

先日はお疲れ様でした~
このところ天候が悪く、出船前まではヤキモキしてたんですが当日はポカポカ陽気で良い釣日和になりましたね(^O^)
今回ほどサバがいとおしく思えたのは初めてでした(≧▽≦)
それにしても脂の乗りはヤバすぎですよね!〆サバで胸焼けするとは思いませんでした(^^;

by とめきち (2017-01-30 20:54) 

なべ

すずきんさん
トラブル乗り越え、その釣果は凄いっすね!
私が同じ様事になったら、アタフタして釣りにならないだろうなぁ(^^;;
脂まみれ、羨ましいぃ〜!
by なべ (2017-01-30 21:43) 

すずきん

>りんりんパパさん
そういうことだったんですよ、ここ数回PE切れが多くて・・
メンテ、大事です^^;;
イカオニは残念なことをしましたね
痛い出費になりましたが、あの”ジュクジュク脂”見たら、忘れられますね。
価値ある釣果で納得^^vv
by すずきん (2017-01-31 08:11) 

すずきん

>印刷屋さん
サバは邪魔者かエサにしか見えないのですが、この時期のマサバは極上の獲物です。
たしかに、オマツリはつきものですが、船長もサポートしてくれるので、そんなに怖がらなくて大丈夫ですよ。
美味しいよぉ~^^vv
by すずきん (2017-01-31 08:13) 

すずきん

>ヨシケンさん
当日、まず塩焼きで食べたのですが、グリルの中が火事・・
すんごい脂で、ノルウェー以上でしたよ^^vv
我が家では、オニが可哀想になるくらいの人気です。
ただ、しめ鯖は遠慮されちゃいました^^;;
by すずきん (2017-01-31 08:21) 

すずきん

>とめきちさん
お疲れさまでした。
あの日の天気は奇跡でしたねぇ、ホントに良い方の谷間でした。
私も豚サバ、久しぶりだったんですが、デカいし脂ギトギトだし、沢山は食べれないですね。
取れる数も少ないですが、ちょうど良いバランスなんですね^^vv
by すずきん (2017-01-31 08:25) 

すずきん

>なべさん
そうなんです、私、トラブル多いんで慣れてるんです^^vv
(ちゃんとメンテしろよって話ですねぇ~)
これ食べたら、サバのイメージ変わりますよ、ぜひ!!
by すずきん (2017-01-31 08:27) 

しおどめ

グラマ~なサバですね!(^^)!!(^^)!
こういうサバなら大歓迎ですね。
すみません。最近釣行意欲がなくて、
宮古後遺症なんです。<(_ _)>

by しおどめ (2017-01-31 21:47) 

すずきん

>しおどめさん
ナイスバディでしょ?
この時期は中型のマサバもお味的には遜色なく美味しいです。
そろそろ暖かい日も増えてきたし、新鮮な魚食べたくなりませんか?^^vv
by すずきん (2017-02-01 12:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。