So-net無料ブログ作成

絶好調 南房イサキ [イサキ]

2011.06.10(金) [曇り][晴れ] イサキ 保田 村井丸

富浦沖 ビシ棚20~30m
ビシ:60号サニービシ
コマセ:アミコマセ
付け餌:イカ短・バイオベイト & ウィリー


DSCN1497_R1_R.JPG

禁断のH釣行~ ^^;;

 

いやいや、変なこと想像しちゃダメですよ~。

釣り人の中では『悪い大人』とよばれる平日釣行のことを、私たちはH釣行って呼んでます。^^v

 

約2週間前のことです、世間では台風の影響で時化、仕立ても中止なんて状況でしたが、釣り友の Iさん、南房 館山のKS丸からイサキ釣りに出て大爆釣!のメールが届きました。

去年から南房イサキには何度かプチ遠征しています。

この時期になると数釣れるのは分かっているんですが、お味の方はアッサリ系。

いまいち食指が動かなかったんですが、Iさんのレポートによると『剣崎ほどではないけど、十分脂ノリノリの絶品』

えっ、そうなの??

どうやら、同じ南房でも釣り場によってかなり差があるようで、グルメなIさんのお言葉ですから、一気に頭の中は房総ならぬ妄想半島(ウマイ、座布団一枚 ^^v)

今年は、剣崎沖も6月の解禁早々数もサイズも良好なようですが、お味が良いとなれば南房サイズは魅力です。

剣崎は、しばらく後にまわして、ここは一回行っちゃいましょうか?

と、同じく食指を動かされた K'sFishing込み根さんと、先週の半ばから週末に行きましょう!って決めたのですが、KS丸は土曜日お休み、洲崎のHK丸は平日から連日2杯出しの大盛況で1~2日前の予約では・・・・、でお馴染みの保田 村井丸に連絡してみると、「2杯出しだけど、予約いっぱいで満船です」

 

さすがに、みんな考えることが一緒 ^^;;

週末荒天が続いていたこともあって、釣り人ドット繰り出したみたいですね。

そこで、先週末はイサキを諦めて『のんびり カサゴ』となったわけですが、型・数・味と3拍子そろったイサキへの妄想は止める事が出来ません。

込み根さんと、『これはH釣行しかないですね^^;;』

平日釣行は多くて年に3~4回くらい、なかなか行けないのですが、今回はお互いに仕事の都合も良く、すんなり決定となりました。(でも、会社休んで釣り行って良い思いした記憶が・・・^^;;)

で、お宿は結局 村井丸 、込み根さんに予約していただき決定です。

 

横浜から保田までは1時間ちょっと、4時半過ぎに船宿に着いて店前のボードに名前を書いて席を取ります。

今日は私たちを入れて11人の予約で、すでに左右の後ろ側に5人ほど入ってます。

普通なら空いてるミヨシにってところですが、本日南西風強く・上げ潮、前は危険な匂いがプンプンということで、左舷後ろ側に入ることに。

村井丸は、船を止めてのウィリーシャクリですから、潮ケツは勘弁ってところです。

で、後ろから3番に込み根さん、4番に私、と席を取ったのですが、結局ミヨシに一人入られただけで、私はミヨシ2番、込み根さん、胴の間ど真ん中 ^^;;

DSCN1494_R.JPG

全員がそろったので、定刻の6時を待たずに5時30分出航になりました。

 

村井丸はLTウィリー五目の名目です。 

イサキの釣り場は富浦沖で、協定により8時から竿入れだそうで、保田沖のアジ狙いからスタートとのこと

イサキが先だと、アジはモチベーション下がっちゃうから、先にアジが良いですね。

DSCN1496_R.JPG
うひゃー、LTなのに電動リール(大型イサキ爆釣妄想の表れです・・^^;;)

村井丸は40号ビシのLTが基本ですが、船長に60号でも良いですか?と聞いたら、空いてるしオマツリしなければ・・とのことだったので、込み根さんと60号FLビシを使わせてもらうことに。(結局ミヨシの人も60号だった)

タックルはFuraFuraのML に400C(2月の忙しくて釣りに行けないときに衝動買いしたやつ、やっと使えます)

ハリス2号2.8m、エダス12cm、チヌ針1号4本針のウィリー仕掛け+クッションゴム1.5mm30cmでスタートです。

 

ここで、金アジをそこそこ釣ってオミヤゲゲット、余裕の気持ちでイサキに向かう

そんなつもりだったんですが・・・・ --;

パラっと小鯵が釣れた後はシコイワシの猛攻、仕掛けがいくつあっても足りない状態です。
(しかし、このイワシ、15cmくらいの美味しそうなサイズ、オミヤゲにはなります)

DSCN1507_R.JPG

DSCN1499_R.JPG

結局、アジ3匹、メバル2匹、ウマヅラ1匹、シコイワシ10匹・・・・、なんとも・・・--;;

ちなみに、込み根さんはアジ10匹で、アジの部竿頭~(ビミョウでしたね^^;;)

 

7時半過ぎに切り上げて富浦沖へ移動です。

さぁ、本番ですよ~!!

まずは、手堅くエサ仕掛けでスタート

仕掛けは、1.5号3m、エダス25cm、チヌ2号の3本針+クッション1.5mm30cmです。

村井丸はウィリー五目ですから、付けエサは持参

イカ短と前日会社帰りに買いに行ったバイオベイトを用意しました。

棚は30~25mとのことで、さすがウィリー船、幅広い指示です。

で、33mまで沈めて3mシャクリ、後は1m刻みでシャクって止めて、と様子を見ると、27mくらいでガガガッ!

DSCN1502_R.JPG

はい、27~28cmのプックリイサキ ^^v

この後も、”落とせばアタル”というめったに使えないフレーズ ^^;;

お隣、込み根さんはウィリーシャクリでバシバシ釣ってます。

おっ、ウィリーでも食いますネェ~^^v

で、あっという間にタルの中も黒くなってきました

DSCN1501_R.JPG

なんて言ってると、食いが落ちてきちゃいました。

潮が効いて来たのですが、気が付くとミヨシに流れてるじゃありませんか・・・(上げ潮・南西風・船止めてるのに ーー;)

こうなると、私はまだ良いのですが中より後ろ側は厳しいようで、さすがの込み根さんも『ウィリー、アタラない・・』ですって。

それにひきかえ、ミヨシの方はずっと入れ食い、間の私はそれなりで恐縮です。^^;;

ある程度釣ったらウィリーでやろうと思ってたんですが、しばらくエサ釣りのまま様子を見ます。

まぁ、こんな時間帯には魚の血抜きをしてクーラーに仕舞っちゃいましょう。

短時間でしたが15匹、今までの一日分ですね ^^;;

 

で、ぽちぽちとガマンの釣り

南房お得意の食い渋りイサキは「当たるけど食い込まない」、でも今日は当たったときに仕掛けを送り込んでやると食い込みましたね。

間違っても、聞き上げちゃダメです。

そうこうしているうちに、またまた食いが上向いてきましたよ~ ^^v 

ここからの目標は毎回ダブル以上を狙う!!

で、アタリダナは上ずってきて22~3mですが、一匹当たってからゆっくり巻いてくると、16~7mまでにグンと追い食いして、教科書どおりのダブルダブルです。

DSCN1504_R.JPG
2タル目~!!^^v

タルいっぱいになったので血抜きしてクーラーに仕舞うと、このタルは25匹

ありゃ合計40匹、クーラーボックス余裕がなくなってきましたよ。

 

で、ここからはウィリーシャクリの練習ということで、仕掛け交換します。

アジの時の仕掛けに戻して、竿はFuraFuraの L に交換します。

やはり、ウィリーではエサの様にはいかないのですが、頑張って続けているとゴゴゴッ

やったー!!

なんと、ウィリー初は3点掛け

この後も、ウィリーでポツポツ釣って12:40ころ『あと一流しで終わります』というアナウンスで自主納竿

なんとか氷を追加するスペースを残して、クーラー満タンでした。

(村井丸では沖上がり後にも氷をサービスしてくれます、これはうれしいですね。)

DSCN1506_R.JPG

 

 

 

さて、沢山釣ったのは良いけど、お味の方は?

やはり、捌いてみるとお腹の中は真子に白子

DSCN1509_R.JPGDSCN1508_R.JPG
グロくてゴメン ^^;;

お腹の中もラードでいっぱいという感じではありません。

ところが、グリルで塩焼きしたら黄色い脂がボタボタ落ちて、これは美味しい。

話しどおりの脂の乗った上物ででした。 ^^v

これなら、シーズン初期の大型イサキ狙い、梅雨時の数狙い、2回の南房イサキは定番になりそうです。

いやぁ、満足満足のH釣行でした。

込み根さん、お疲れ様でした。また、行きましょうね。


【今日の釣果】

 イサキ(21~29cm、ほぼ25cm以上)・・54匹

   船宿釣果は50が上限ですが、まぁ誤差範囲ということで・・^^

 アジ(17~18cm)・・3匹
 トゴットメバル・・2匹
 黒メバル・・1匹
 ウマヅラハギ・・1匹
 カタクチイワシ・・10匹

 

【今日からの料理】

 イサキ・・・お刺身、カルパッチョ、皮焼き、タタキ、ナメロウ、ヅケ丼
       塩焼き、ソテー、真子・白子の煮付け、香草焼き、キムチ付け・・・あと何しよう?

       冷凍庫備蓄、ご近所お裾分け

 カタクチイワシ・・込み根さんお勧めの空揚げ

 


nice!(4)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 16

たー坊

すずきんさん こんにちわ。
いいなぁ~H釣行で、釣果も文句なしですね。
最近、ど貧果が続いているし、明日も撃沈覚悟だから、お魚にうえてます。
私は、剣崎イサキで頑張ります (^^♪
明日、宜しくです。
by たー坊 (2011-06-11 14:46) 

まるかつ

大漁おめでとうございます。
いま南房は何処へ行ってもイサキは入れ食い、100匹当たり前なんて状態になっていますね。これだけ釣っても年々魚影が少なくなる事はないから凄いです。マコや白子を人間が食べちゃっているのに。
ただ全体的に型が昔より小振りになって来ているようです。いくら釣れていても、まるかつ的には既にシーズンオフですけど...。
by まるかつ (2011-06-11 14:51) 

マイティー

きゃー、すずきんさん素敵、最高、カッコイイ!あーイサキの塩焼きは好物なんだなー。そうですか、下心を感じますか。いや、来週は自前で食べて見せます。仕事さぼってイサキ釣り行けばー、美味しいイサキがバンバン釣れて来るー、楽しいな、楽しいな、込み根のお父さんと、また釣りに行きたいなー。
by マイティー (2011-06-11 14:52) 

Colles

こんにちは。
保田方面のイサキは剣崎に比べて断然デカいですね~。
それでいて脂の乗りも良ければ、最高としか言いようがありません。
横浜から車で1時間チョイのアクセス、まさにアクアライン様様ですね(笑)

アジの部の写真で写っているウマヅラ、やたらでかくて笑ってしまいました。今年はカタクチイワシのジャマが激しい気もしますね~
by Colles (2011-06-11 18:28) 

AKB~

H釣行で大漁だ、うらやまP~♪
明日、前回の記事で見たカサゴ予定でしたが雨模様で中止です。。。
お相手ゎデートでなくヘタレ婿さんでしたwww
今年イワシが取れすぎて困ってるってニュースでやってました、釣りでも釣れちゃうんですね^^;
by AKB~ (2011-06-11 19:00) 

すずきん

たー坊さん>
たまにはこういうこともないとネェ~ ^^
大分お裾分けしたんですが、冷蔵庫がいっぱいで怒られてます ^^;;
だから、明日はボでもOKです。なーんてね。
よろしくお願いします。
by すずきん (2011-06-11 20:49) 

すずきん

まるかつさん>
有難うございます。
ほんと、毎日、毎日何千、何万匹って釣っても減らないって凄過ぎます。
思い知りました。南房サイズはMax.30ですね。
100匹とか釣った人はどうしてるんだろう・・・--;
せめて、釣った魚は美味しく食べないと、ですけどね。
by すずきん (2011-06-11 21:00) 

すずきん

マイティーさん>
イサキの塩焼き、美味しいですよね。
イサキって、塩焼きになるために生まれてきたんじゃないないかと思うくらい^^;;
来週は出撃ですか?
楽しんできてください。

by すずきん (2011-06-11 21:05) 

すずきん

Collesさん>
やはり、平均サイズは南房には敵いません。
剣崎に脂の乗り方は剣崎にはか敵いませんが。
館山方面、便利になったんですが、やっぱり、交通費は高いんですよ ^^;;
ウマヅラは小さかったですよ、アジがもっと小さいだけ・・・^^;;
by すずきん (2011-06-11 21:11) 

すずきん

AKB~さん>
大漁なんて、珍しいイことです。大きな災いが来なければ良いけど ^^;;
カサゴはザンネンでしたね。カサゴのような浅場の根魚はなぎの日が良いですね。
今年はイワシが多いんですか?
あまり嬉しくないかな? ^^;;
by すずきん (2011-06-11 21:16) 

としぼう

 大漁ですね!
私も先週南房イサキ行きました。白子が美味でした。
by としぼう (2011-06-12 01:29) 

マルッチPP

おはようございます(^^)
いつの間にか平日行かれてたんですね!!
マルッチもイサキの釣果 日々驚きでした^^;
真子 白子旨いっすよねぇ~(~o~)
では後ほど(^_^)/
by マルッチPP (2011-06-12 05:25) 

ケンケン

ちょっと色々あって出遅れました!!

こんな良型ばかりだとやり取りも楽しそうですよね~^^
なんかイサキは剣崎!!
って決めてた心?が揺れてます ^^;

今度Hなことする時は誘って下さい ^^
by ケンケン (2011-06-13 00:27) 

すずきん

としぼうさん>
お久しぶりです。
先日の午後便、港間違えたやつですよね^^
読んでましたよ~
ここのイサキは脂のノリもよく、美味しいですね。
白子も食べ過ぎ注意!状態です。
by すずきん (2011-06-13 10:36) 

すずきん

マルッチPPさん>
今の南房なら、誰でも釣れるかも・・^^v
でもって、お味も保証します。
行くっきゃないでしょう!(他が忙しいですか・・・?^^;;)
by すずきん (2011-06-13 10:38) 

すずきん

ケンケンさん>
KOBIさんから聞きました。大変でしたね。
剣崎とは、やはり別の釣りですね。
なかなかシャクリに反応しないです。(込み根さんが言うから間違いない^^)
でも、数・型・味、保証付きですから、一度は経験されても良いかと。
つぎのHは・・・、我慢できなくなったら連絡します。 ^^;;
by すずきん (2011-06-13 10:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。